エッセイ

エッセイ

就活と、仕事について思うこと

いただいたお便りをもとに、学生時代の就活と、今思う仕事観について書きました。「こんな考え方もあるよ」「こんな経験をしたよ」という誰かへのエールがあれば、お便りお待ちしていますね。
エッセイ

修理して使いたいから、新しいものはまだいらない

身の回りのものがお気に入りばかりになるにつれ、新しいものを買いたい気持ちもあまりなくなってきました。直して使うことが最も自然な選択肢になってきたことについて書きました。
エッセイ

物欲はどこへ行ったのか?

最近のお買い物体験で見えた物欲について書きました。ホーチミンシティに来て明らかに物欲が減った、というか、必要以上に掻き立てられることが少なくなったなと感じます。
エッセイ

自分をニュートラルに戻す習慣

日々の生活の中で、自分をニュートラルに戻す習慣を大切にしているのですが、そのことについて書きました。
エッセイ

使わないもののことも忘れないでいる

生活は微妙に変化するのものだから、どんなに少ないもので生活していても、必要なものも少しずつ変化するのだと思います。大事なのは出番が減ってきたもののことも忘れず、「ただの背景」にしてしまわないことかな、と思ったことを書きました。
エッセイ

コンプレックスの手放し方、こんな方法もある

いただいたお便りをもとに、コンプレックスの手放し方について、私の経験ではありますがシェアしたいと思います。何か参考になることがあれば嬉しいです。
エッセイ

理想と現実のギャップ、どうしてる?

いただいたお便りから、理想と現実のギャップについて考えたことを書きました。ものとの付き合いだけでなく、考え方でもミニマリズムを思い出してちょっとラクになれました。
エッセイ

「これからどうなるか分からないこと」の迎え方

いただいたお便りから、「これからどうなるか分からないこと」を心配しすぎず迎えるには...ということについて、私の経験から考えたことを書きました。
エッセイ

もうバリエーションはなくても大丈夫かも

これまではある程度選択肢があったほうが楽しいと思っていたのですが、最近はいろんなものに対して、バリエーションはあまりいらないのかも?と思うなどしています。
エッセイ

こうして日記やノートを手放しました

ノートは基本的に手放すこと前提で使っています。以前、それまで捨てられなかった日記や勉強用のノートを一気に手放したことについても書きました。
エッセイ

30代の健康事情、大事にしていること

ベトナムで健康診断を受けて、その結果をもらいました。30代、そろそろ健康のことが本格的に気になってきますね。それについて思うことを書きました。
エッセイ

理想の人生についてのリスト

メモアプリを見ていたら、4、5年前に作成したと思われる「理想の人生を生きているとき、あなたは何をしていますか?」というリストが出てきました。
エッセイ

「考えすぎる癖」を手放す

2013年の「考えない技術」という記事を大切に読んでくださった方からお便りをいただきました。昔からつい考えすぎてしまうのですが、少しずつではあるけれど、考えすぎない癖がついてきたかも、ということについて書きました。
エッセイ

これ「で」いい、と思えることの意外な気楽さ

これ「が」いいを選ぼう、というのはどこかで何度か聞いたことがあるけれど、これ「で」いいというのもまたいいな、と感じています。海外生活を通してそう感じたことについて書きました。
エッセイ

ものを買いたくなる自分を自覚する

かなり物欲を手放せるようになりましたが、こだわりのあるものについてはいつも最適化したい欲求があって、新しいものを探し求めがちです。そんな自分に気づいたことについて書きました。
エッセイ

自分の外に意識を向けて、ふっと力の抜ける場所

昼間の時間を外で過ごさねばならなくなって、はてどうしよう?と思って、とある場所に行きました。ただひとりなんにもしゃべらず、自分のペースでいる時間と空間の心地よさを堪能しました。
エッセイ

「専業主婦」になってやめたこと

いわゆる「専業主婦」になって3か月。全くその呼ばれ方がしっくりきていないのですが、それについて思うことと、やめたことについてつらつらとを書きました。
タイトルとURLをコピーしました