寝室にスマホを持ち込むのをやめました

物のこと

PVアクセスランキング にほんブログ村

みなさま、おはようございます。

最近、続けてみて良かったことが「寝室にスマホを持ち込まない」こと。

これまでも何度か試みては挫折してきたのですが笑、スマホでSNSアプリを開かなければ、寝る前に特にスマホを見る必要もなくなりました。

寝室で使うもの

今の寝室にはベッドの両サイドに小さなテーブルと読書灯があります。
そこには、エアコンのリモコン以外は基本的に何も置かないようにしています。

寝る前や寝るときに必要な物のみ置くようにしていて、それらはこんな感じ。

  • Kindle
  • AirPods(たまにノイズキャンセリング目的で付ける)
  • 水を入れたタンブラー
  • ヘアバンド(寝る時に外してサイドテーブルに置く)

これだけで十分なのですよね。
置きっぱなしにすることもなく、寝る前に持ってきて、起きた時に持っていく、という流れになっています。

以前はこれにプラスしてスマホを持っていましたが…
調べ物をしたり、SNSを見たりしてしまい…寝る時間が遅くなったり、眠れなくなったり、睡眠の質が悪くなることも。

そもそも持ち込まなければ見ることもないので、私にはこの方法が合っているようです。
なければ無いで見たい気持ちも湧かないし、そもそもKindleがあれば十分楽しいので問題なしです。

いつも持っていなくても大丈夫

緊急の連絡が来てもすぐに見られない…と思ったこともありますが、今の私にとって一番緊急なのは一緒に暮らしている夫のことなので、寝る時までスマホを肌身離さず持っている必要はないと思っています。

ちなみに、日中にブログを書いたり本を読むときも、必要ないときは目に入る場所にスマホを置かないようにしています。

すぐそばにあるだけで用もないのに手にとってしまったり、気が散るような気がして。
必要な時だけ、いつもスマホを置いている場所まで取りに行く、というようにしています。

面倒では?という感じがあるかもしれませんが、意外とそうでもなく。
自分が必要な時だけ見に行く、ということにすると、自然とスマホを離れられる時間が増えて、ゆったりした気持ちになれるようです。

まとめ

最近お気に入りの習慣である、寝室にスマホを持ち込まないことについて書きました。

少しずつスクリーンタイムを減らして行けたらいいなと思っています。日中は難しくても、就寝前なら取り組みやすいかもしれません。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ブログランキング参加中です。
「いいね」ボタンを押して応援してください♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

ホーチミンシティでの防災について考えてるのだけど、やっぱり避難時にヘルメットとヘッドライトは要るよなあと改めて思う…
物のこと
Simple, Beauty, Well-being
タイトルとURLをコピーしました