もう使い捨てない!充電池エネループをはじめました

暮らし

PVアクセスランキング にほんブログ村

みなさま、おはようございます。

最近使い始めてお気に入りなのが、充電池のエネループ!

とくにベトナムにあっては、これを使うことができてよかった〜!と思う理由が多いように思います。

ベトナムの電池、切れるのが早い?

私だけの体感なのかもしれませんが、ベトナムで買う電池は、切れるのが早いと感じます。

まだこちらに暮らして1年3ヶ月ですが、その間に電池を2、3回買っています。
液漏れなども気になるしストックを持つのは好きじゃないので、ちょっと割高だけど2個入りを必要な分だけ買うスタイル。

日本で暮らしているときも、できるだけ電池のストックを持たなくて済むように少量ずつ買っていましたが、それでも1年に1回買うかどうかだったような。

買う頻度がなんか高いかも?と思うと同時に、気になるのがその捨て方。

分別のないごみ捨て

ごみ捨ては、基本的に出す側は分別しません。

と言いつつ、私が住んでいるホテルレジデンスでは、今年に入ったくらいから「リサイクルできるもの」と「そうでないもの」に分けるようにとお達しがありました。

「リサイクルできるもの」と言われても、日本ではそうとされているものが多岐に渡りますよね?でも、こちらでは何がリサイクルされて何がされないのか、いまいち分からない。私はひとまず、リサイクルマークがついているもの(包装プラに多い)やビンやカンは必ず別の袋にまとめるようにしています。

町を歩くと、ごみを集めている(というか漁っている)人も見かけるのですが、どうやら紙を集めていることもあるようで。日本と同じように雑紙もリサイクルされるのかも。

ちなみに、ベトナムではどこかのタイミングでごみを仕分ける仕事というのが発生しているようです。ごみ収集の公務員の方々が分けている感じはしないので、おそらく収集後に仕分けされているのかなあ。

…ちょっと話が逸れましたが、そんなわけで、不要になった電池の捨て方も個人的に気になる。

夫の職場のベトナム人の方曰く、「普通のごみと一緒に捨てときゃいい」らしいのですが、確かに収集後に仕分けしてもらえるにしても、他のものと一緒で大丈夫かなあとか、見逃されたり収集のときに落ちて道端に行っちゃったりしないかなあとか考えてしまう。

そんなわけで、私は使用済みの電池をごみとして出さずに、高級スーパーの電池収集ボックスか、エコストアでの回収に出すようにしています。
でもそんなに頻繁に行くわけでもないので、「次に行ったときに出す電池」が自宅にある、という状況が発生するのですね。笑

我が家で電池が必要なもの

ちなみに、我が家で電池を必要とするものはこんな感じ。

  • 体温計 単4×2
  • ★寝室のエアコンのリモコン 単4×2
  • ★寝室のテレビのリモコン 単4×2
  • 私のフェイス用シェーバー 単4×1
  • リビングルームの置時計 単3×1
  • ★リビングルームのテレビのリモコンA 単4×2
  • ★リビングルームのテレビのリモコンB 単4×2
  • 夫のパソコンのワイヤレスマウス 単3×1

★マークは我が家の所持品ではなくレジデンスの備品です。

意外とあるなあという感想ですが、圧倒的にリモコンが多いですね。
そしてよく電池交換しているのもリモコンな気がします。それから夫のワイヤレスマウス。

本当は電池自体をなるべく使わずにいられたらいいな、とも思っています。

リモコンの電池が切れやすいので、レジデンスの備品にも私物のエネループを使うことを考えたりもしたのですが…

テレビのリモコンなどは調子が悪い時やソフトのアップデートの際に、エンジニアが使ったりもするのですね。
長期滞在者の部屋の備品の電池を勝手に替えるとか、予告なくリモコンがリプレイスされるということは普通に考えたらなさそうですが、ここはベトナム。日本とは考え方が違っていて、これまでにも何度かびっくりするような経験をしているので笑、いやあり得るぞ…?と思う私もいて。

リモコンの電池は夫が日本から持ってきていた乾電池に替えているので、このまましばらく持ってくれたらいいなと思っています。

初めて充電池を使ってみる

先日、私のフェイス用のシェーバーが電池切れになったので、エネループを充電して使ってみました。

充電池は、冬の日本一時帰国で買ってきました。

日本一時帰国で購入したもの【後編】雑貨、衣類、本
前編に引き続き、日本で購入したものを紹介します。400日以上買っていなかった服もついに買いました!笑 

充電する以外は普通の電池と変わりない使用感ですが、「次回以降は充電すればいいから、電池のごみは出ないのか」と思うと、しみじみと嬉しくて。

それに、乾電池のストックを持たなくてもいいというのも気持ちがいいです。
もちろん充電池のストックというか在庫というか、まだ使っていない分は手元にありますが、使い捨てるものの在庫がないというのは妙に心地良くて。

また、私だけだと思いますが、なんだか昔から乾電池とライターは家に置いておくのが怖いアイテム。なぜでしょうね?液漏れしたり、勝手に発火しないかとか、なんだか心配なのかもしれません。

もっと早く充電池を使い始めていればなあとも思いました。
ま、今使うことができているのだからいいかという感じですが。

もし日本に本帰国することがあれば、ヘッドライトなど災害用の備えを追加したり、内容を少し見直したいなと思っています。その時も、電池で動くものの場合は、手持ちの充電池に合うものがいいなと考えています。

まとめ

充電池を使い始めたことについて書きました。

使い捨てなくていいものが手元に増えるのは嬉しいものですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ブログランキング参加中です。
「いいね」ボタンを押して応援してください♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

テレビドラマ「Eye Love You」観ているのですが、小道具含めた演出が環境配慮されていて素敵!主演の二階堂ふみさんも大好き!
暮らし
Simple, Beauty, Well-being
タイトルとURLをコピーしました