【14冊読んだ】6月の読書記録とおすすめ本

読書

PVアクセスランキング にほんブログ村

みなさま、おはようございます。

先月に引き続き、ひと月に読んだ本をご紹介します。

6月に読んだ本は、ブクログで記録していますので、よろしければそちらもどうぞ。

6月の読書テーマ

6月の読書テーマは、なんとひとつだけ。

  • 荷物を詰めて旅に出よう

月の初めはいつも通り3テーマくらい読みたいなと思っていたし、それに読みたい本リストに登録していた本がいくつかKindle Unlimitedで見つかったので、それもザクザク読んでいくつもりだったのですが…

語学学校でベトナム語を学ぶようになって、復習や予習で1日5時間くらい自主学習する生活になり、読書の時間があまり取れなくなっています。
勉強時間が増えてもゆっくりできる時間はあるにはあるのですが、夜の時間はYouTubeを見たり、意外とスキマ時間は浪費していたり…反省点もあります。
7月は少し工夫して、ちゃんと読書の時間を確保したいなと思っています。

それでは、読んだ本と特に気に入った本をご紹介しますね。

荷物を詰めて旅に出よう

「好き」を追求する、自分らしい旅の作り方

こちら、好きなタイプの本でした〜!
知っている情報も多いかなとは感じましたが、それでも綺麗な写真と雑誌のようなページが見るのも楽しく、旅気分を盛り上げたいときに何度でも見返したいなと思う1冊です。

特に、持ち物や服装の紹介パートは楽しく読みました。
選ぶ物や服にそれぞれちゃんと理由があって、なるほど参考になると思うことがたくさんありました。

旅行を控えた方、旅気分を味わいたい方にお勧めしたいです。

旅がなければ死んでいた

ずっと読みたい本リストに入れていた1冊。
いや〜、面白かったです。爆笑しながら、時に涙を浮かべながら、一緒に旅している気分で読ませていただきました。

「バスに乗るときは服を着るのがマナー」という一文が出てくる旅の本に初めて出会いました。笑
そのくらい、ミギーさんの旅が私から見るとたいへん興味深い旅先と趣旨になっていて、本当に飽きずに最後まで、あっという間に読んでしまいました。

仕事を辞めて世界を旅する記録…と思い読み進めていたのですが、最後は予想していなかった、まるで小説みたいな物語になってきて、続きはどうなるの?!とわくわくしながらページをめくりました。

この本に載せきれなかったエピソードは違う本にもまとめられているので、そちらも楽しく読みました。

西南シルクロードは密林に消える

こちらも長らく読みたいと思っていた1冊。
旅というか、冒険のような旅行記が続けて読みたくて、まさにぴったりの一冊でした。

次から次へとピンチが起こるので、読みながらハラハラさせられっぱなし。
途中でどうにかなるのじゃないかと気が抜けませんでした。

ときどき自分で歴史や地理を調べながら読み進めたこともあって、重厚感ある読書体験になりました。

まとめ

以上、6月に読んだ本の中からおすすめしたいお気に入りの本を紹介しました。

なんだかテーマや読んだ冊数が少ないのもあって、今月はあっさりした読書記録になりましたね…!7月は、もう少しいろいろ読めるといいなと思っています。

6月に読んだ本は、ブクログで記録していますので、よろしければそちらもどうぞ。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ブログランキング参加中です。
「いいね」ボタンを押して応援してください♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

ホーチミンシティでの防災について考えてるのだけど、やっぱり避難時にヘルメットとヘッドライトは要るよなあと改めて思う…
読書
Simple, Beauty, Well-being
タイトルとURLをコピーしました