海外生活で風邪を引く

海外暮らし

みなさま、おはようございます。

今週は月曜日から夫が風邪のため、連日必要なものを買いに行き、具沢山スープを作り、せっせと世話を焼き、ソファで寝ていたら(うつされるのを防ぐ)…疲れました!笑

夫の具合も良くなったので、今日は最低限のことだけして、あとはのんびりだらだら、気が向けば好きなことをしようと思います。

その前に、海外生活で風邪を引いた今回、使ったものなどをメモしておきます。

海外での体調不良って心細い

夫の風邪は大したことなかったのですが、忙しい時期で仕事を休めず、すっきりと治り切らないような感じです。
少しずつ少しずつ良くなっていく感じ。1日、2日しっかり休めば治りそうな風邪も、休めないと長引くのかもしれませんね。

夫も私もあまり体調を崩さない方なので、こういうことがあると心配になります。

かかりつけの病院も緊急時の医療サービスもあるから大丈夫なのだけど、ここは海外。家で休むときに必要なものが限られたりはします。

なるべくごみを出さない選択肢を選びたいと思いつつ、こんなときはなかなか難しくて。

備忘として、今回使用したものを書いておきます。

風邪のときに使ったもの

お薬系

  • おでこに貼る冷却シート
  • 日本から持ってきた風邪薬

風邪薬は、夫が自分で持ってきたものを飲んでいました。
私も以前、微熱と節々の痛みが出たことがあって、葛根湯を飲んだら2時間くらい熱が出たあと、ぱたっとよくなったことがありました。
昔から飲んでいるもの、使い慣れたものを準備しておくのが良いと思います。

もちろん、長引いたり、症状が重い時はすぐにかかりつけ医院で診察してもらうのですが。

まずは自宅で様子を見ながら、という時には、飲むかどうかは別としても、飲み慣れたものが手元にあると安心だと思いました。

即席の食べ物、飲み物

  • 果物がごろっと入ったゼリー
  • ゼリー飲料
  • ポカリスウェット(ペットボトル入り)

ごろっと果物のゼリーは、夫が贈答用のものを買ってきました。笑
どこかしら日系のお店を覗けばあると思うのですが、今回はすぐ手に入るものが贈答用しかなくて。

ゼリー飲料は日系のお店で購入しましたが、味がりんごのみで、りんごばかりになってしまいました。笑

賞味期限も長い物なので、ホーチミンシティの業務スーパーやコーナンなどに売っていれば、常備しておくのもいいなと思いました。日本一時帰国の時にまとめて買ってくるのもいいかもしれませんね。

ポカリはこちらでも売っています。
ただ、スーパーではペットボトル入りのほうが安いのですよね。缶もあるけれど。
ベトナムは缶入りの飲み物が一般的なのですが、ポカリはペットボトル優勢のようです。

食べるもの

  • 野菜たっぷり具沢山スープ
  • 具沢山にゅうめん
  • 果物

私は風邪の時は、たまご粥が食べたくなります。

夫は麺の方が良いとのことで、具材を7種類くらい入れたスープや、そうめんを温かく煮たにゅうめんにしました。

野菜や果物はスーパーでも手に入りますが、今回は初めてデリバリーで調達しました。
注文してから30分くらいでバイクが届けてくれるのは本当に便利…!
野菜は小ぶりだけれど新鮮で美味しく、これからも利用したいと思いました。

まとめ

海外生活で風邪を引いた時のことを、備忘として書いておきました。

夫の職場の駐在員の皆さんの間では、年に1回必ず大きく体調を崩すというジンクス?があるらしいです。私も体調管理に努めたいと思います。もし体調が崩れても、休みなさいのサインとして捉えたいと思います。

さーて、今日は1日のんびりするぞ〜!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ブログランキング参加中です。
「いいね」ボタンを押して応援してください♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

そろそろクリスマスソング流そうかしら
海外暮らし
Simple, Beauty, Well-being
タイトルとURLをコピーしました