お財布を持たないミニマリストのお出かけ荷物

海外暮らし

みなさま、おはようございます。

平日のうちの1日、お気に入りのカフェに行って、ベトナム語の勉強をし、考え事を書き出すのが大好きな時間です。その時のバッグの中身については以前紹介しました。

≫ ミニマリストのお出かけバッグの中身

今日は、カフェに行く以外で出かける時の荷物を紹介します。

お財布を持たないミニマリストのお出かけ荷物

こちらです!

出かける目的によってはこれに何か足すこともありますが、たとえば先日歯医者さんに行った時のような場合は、これだけの荷物で出かけます。

この日の予定はこんな感じ。

  • 歯医者さんで歯のクリーニング
  • 日本の家族へのお土産を買う

このくらいの予定であれば、この3つで事足ります。

左から順にご紹介しますね。

現金

現金は、相変わらずそのまま持ち歩いています。
タクシーに乗る場合は少額のお金もあったほうが良いので、ある程度のお札の量を輪ゴムで束ねています。

会計するときには大抵、「輪ゴムで留めてるんだあ…」みたいな顔で店員さんに見られているような気がします。気のせいかな?笑

個人的には、この「お財布なし」スタイルが気に入っています。
輪ゴムで留めておけばポケットの中でばらばらになることもないし、ポケットから出して輪ゴムを外すだけなのでラクです。

大金を持ち歩いていると現金そのままが人目に触れるのは不安ですが、いつもそのとき必要な分しか持っていないので、大丈夫です。

また、なるべく人前でお金を取り出さないようにもしています。
タクシーやカフェで支払うときは、予め必要なお札数枚だけをシャツの胸ポケットに入れておき、支払いの時にはそれをサッと渡すだけ。人前でお札を探したり、数えなくてもいいようにしています。

タクシーにも乗らず、近所のスーパーやカフェに行く時は、お札1,2枚だけをポケットに入れています。

家の鍵と緊急連絡先

自宅のカードキーには、緊急連絡先を書いた紙をセットにしています。

夫がどこかのメンバーズカードを受け取ったときにカードが入っていたフィルム袋をマスキングテープで補強して、パスケース(?)のように使っています。

カードキーと緊急連絡先の紙、折った現金が入るパスケースやフラグメントケースのようなものを買うことも検討中なのですが、もう半年以上この状態ですね。
ちゃんとしたケースで、なおかつストラップが付けられる物だと、ズボンにくくり付けられるので防犯的には良いかも、と感じています。

スマホ

スマホは、ふだんはこんな状態です。
ケースにストラップを通して、そこにネックストラップをつけています。

全くおしゃれではないのですが笑、現金よりも何よりも、普段の生活でスマホをすられたりひったくられるのが私としては一番嫌なので、こうしておくと安心なのです。

ちなみに、部屋からフードデリバリーを受け取りにエントランスに行ったり、ハウスキーピング中にプールサイドに行く時などは首からかけますが、自宅を出る場合は首からかけません。

出かける時は、ネックストラップ部分をズボンのベルトループにひばり結びしています。

ストラップをハサミで切ってくるような盗難には対応できませんが、日常生活であればこうしておくだけでも安心感があります。

まとめ

ふだんの私のお出かけ荷物をご紹介しました。

基本的に手ぶらで出かけているのですが、本当にラクになりました。
バッグが大好きである一方で、手ぶらの「身軽さ」という点は、やはり魅力的です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ブログランキング参加中です。
「いいね」ボタンを押して応援してください♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

週末はウィンドウショッピングでも行ってみようかなあ
海外暮らし
Simple, Beauty, Well-being
タイトルとURLをコピーしました