ベトナムのミントオイル(dầu gió)を手に入れました

海外暮らし

みなさま、おはようございます。

最近購入して嬉しかったものを紹介します。

ベトナム版ハッカ油とも言える、ミントオイルです!

ずっと欲しかった風油

ベトナムにはdầu gió(ヤウヨー※北部発音ではザウゾー)と言って、漢字で書くと「風油」というものがあります。
以前、こちらの記事でもちょっと紹介しましたね。

≫ 多用途に使える「おくすり」たち

こんなに種類がたくさんあるのだそうです。
ちなみに、私はこの特集が大好きで、今もときどきオンラインで記事を読んでいます。

≫ ベトナムスケッチ2022年4月号 Dầu Gióのすすめ

使い方はこの通りいろいろ。

ベトナム発着の飛行機に乗っていると、どこからともなくすーっとした香りがほのかに流れてくることがあって、風油を使っているのかなと思うことがあります。そのほか道端でも、肌に塗ったり、おもむろにポケットから出して鼻先に小瓶を持っていく人を見たことがあります。

私は普段からハッカ油を愛用しているので、風油は私にも使いやすそう!と思っていました。気に入ったものをひとつ使ってみたいと思うこと約半年。やっとゲットしました!

初めてのベトナム通販

週末には街角のドラッグストアやローカルの薬局に入っていき、欲しい風油の画像を見せて「これありますか?」と聞いてみたのですが、私の欲しいものはあまり流通していないようで…大体どこの薬局も置いてあるのは一番オーソドックスな緑のパッケージ、Eagle Brandのものばかりでした。

そんなわけで、初めてベトナムで通販してみることにしました。
LazadaやShopeeといったオンラインショッピングサイトでも購入できるようでしたが、私は製造元であるThe Moshav Farmのウェブサイトで直接注文しました。

2本入りで90Kドンに送料が20Kドン、合計110Kドン(約630円)でした。

通販で心配なのはお金のやりとりと商品が無事届くかという点ですが、そちらも問題なかったです。

配送はGrabを手配してくれたようで、到着の少し前にMoshav Farmの方が英語で電話をくれ、送料を含めた支払い金額と、あとどのくらいでバイクが着くよ、というのを教えてくれました。支払いは商品受け取り時に現金で払うことにしていたので、クレジットカードなどを利用する必要もなく、個人的には安心でした。

Dầu Gió Bạc Hà (Hộp 2 chai)
Dầu gió bạc hà The Moshav Farm chiết xuất từ 100% lá bạc hà tươi, sức nóng của tinh dầu giúp giảm đau, chuột rút, bong gân, đau cơ.

dầu gió bạc hà(ヤウヨーバックハー)

無事届いたのがこちら!

dầu gió bạc hà(ヤウヨーバックハー)です。
bạc hàはハッカ、つまりペパーミントのことですね。

風油は緑色の液体のものが一般的なのですが、私はよりシンプルな材料のものが良くてこちらを選びました。

原材料はペパーミントオイル、メンソール、有機ホホバオイルのみ。
ずっと使っている北見のハッカ油よりは少し甘みのある香りで、肌によく伸びるのにベタつかず使いやすいです。

北見のハッカ油はスプレータイプの小瓶を使っていて、虫除けや涼をとるための使い方にはぴったりなのですが、こめかみにちょっとつけたいとか、瓶から直接香りを楽しみたい時には少し使いにくくて。そんな時に良いロールオンタイプもあるのですよね。

この風油はふたを開けると小さな瓶の口がある構造。
ちょっと指先につけて使ったり、鼻先に寄せて香りを楽しむのにぴったりだと思います。

7ml入りなので、こんなに小さなサイズです。
次の日本一時帰国では虫除けや涼を取る必要はないので、ハッカ油のスプレーではなく、風油の小瓶を持っていこうと思います。

まとめ

念願だった風油を手に入れて嬉しい私でした。
ちょっとずつですが、その土地のものを生活に取り入れて使うのが好きです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ブログランキング参加中です。
「いいね」ボタンを押して応援してください♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

週末はウィンドウショッピングでも行ってみようかなあ
海外暮らし
Simple, Beauty, Well-being
タイトルとURLをコピーしました