2020年1〜3月に買って良かったもの5つ

買ってよかったもの

みなさま、こんにちは。
世界的な新型コロナウィルスの拡大で、不安定な日々が続いておりますね。

思うように出かけられなかったり、楽しみな予定をキャンセルしたり。
何か楽しくて参考になる記事が書きたいな〜と思い、今年に入ってから買ったもののうち、良かったものをご紹介することにしました♪

少ないもので暮らしているうえ、環境への負担も考えて買い物の数や頻度を少なくしているのですが、よく考えて買い、たくさん活躍してくれるものたちは、なんとなく沈んだ日々にも明るさを添えてくれるように思います。

ちなみに、5つご紹介するのですが、「良かったもの」と言いながら、生活用品を除いた、今年買ったものほぼ全てでした!笑

少しでもご参考になれば幸いです♪

1.Caloics 速乾タオル

実はこちらは買い足しです。
去年自分用に購入して大活躍してくれたので、パートナー用にも購入しました。
2枚で1,680円と手頃なのに、大活躍してくれます、、!

大きいタオルの使い方

大きい方はタオルとしてはもちろん、機内や空港でのブランケットとしても便利。
LCCの場合、ブランケットのサービスは無いうえ、機内はけっこう冷えるので、あって良かったと思いました。
空港のラウンジや待合スペースを利用する際も、膝や体にかけたりして、あたたかいし安心感がありました。

旅行ではなく休日でも、海でのんびりするときに、これが一枚あると座ったり寝転がったりできます。
普通のタオルだと繊維に砂が入ってしまうのですが、こちらはそうならないのでとても使いやすい。

バックパック1つで行く海外旅行の荷物はこちら!
6日間の海外旅行、30Lバックパックの中身

小さいタオルの使い方

小さい方は、旅行中のハンカチやミニタオル的な使い方をしています。
すぐに乾くので旅先での手洗いもしやすいし、つけ外しできるボタンがついているので、バッグにつけたりして自然乾燥したり、フックにかけておくこともできて便利。

海外旅行の機内持ち込み荷物にも必ず入れています♪
機内持ち込みの荷物と試行錯誤

そして個人的に好きな使い方が、銭湯や温泉用のタオルとして使うこと!

もちろんホテルや旅館に泊まればタオルのサービスがありますが、私はバスタオルだけお借りして、小さいタオルは遠慮しています。
旅館の名前が入っていて旅の思い出にもなりそうですが、なるべく自分のものを使って、環境保全と自宅のタオル在庫を増やさないように。

銭湯やホテルの日帰り温泉では、お風呂用のタオルは別料金のところが多いように思います。

以前はガーゼ手拭いをハンカチがわりに持っていき、それでお風呂用と出てから体を拭く用を兼ねていたのですが…乾かない!笑

日帰り温泉ではパートナーに速乾タオルの小を貸し出していましたが、ガーゼ手拭いとは違ってさらさらと軽い。
絞れば何度でも吸水性が復活するし、スナップでバッグにつけておけば、移動の間に乾きそうです。

そんな使い勝手の良さと汎用性が気に入って、私もパートナーも使えるように、もう1セット買い足したのでした。


畳むとこんな感じに薄くて小さくて、かなりコンパクト。
旅行や温泉がお好きな方におすすめです♪

2.nugoo 手ぬぐい単行本ブックカバー


読みたい本があったらまず、図書館で検索して、借りるようにしています。
かつては文庫中心に読んでいたのですが、図書館で借りられるのが文庫とは限らないし、おすすめの新刊などは単行本で手に入れることも増えてきました。

高校生の頃から、単行本のブックカバーは綺麗な紙で自作していたのですが、どこへでも持っていくので端から破れがち。。
文庫本は中学生の頃、父がくれた革のブックカバーがあるのですが、単行本ともなると革は重そうだし、ヴィーガン的な観点からも、できれば違う素材がいいかな〜と思っていました。

そんなとき大好きな鎌倉で入ったのがnugoo(拭う)というお店。
手拭いそれ自体や、手拭いを用いた雑貨を販売しています。

そこで見つけたのが手拭い素材でできた単行本ブックカバーでした。
カラフルな色とたくさんの柄。
たぶん30種類くらいあったと思います。

単行本を読むときに手ぬぐいの柔らかな質感が心地よくて、毎日のお気に入りです♪

3.EDWIN ワイドデニムパンツ

服は、古着かフェアトレードのもの、綿であればオーガニックコットンなど環境や働く人に負荷をかけない選択をしています。
ただ、これだけは、これだけは探し求めていた理想のワイドパンツだったので、軽井沢のアウトレットで購入してしまいました。

実に10年以上履いているスキニー寄りのストレートデニムがあるのですが、自然に破れてダメージデニムと化し、ぴたっとしたシルエットや履き心地が今の自分にフィットしないことが時々あって。
愛用デニムとして活用していくけれど、もう1本いまの気分に合うものが欲しいと思い、こんな条件で半年以上探しておりました。

・ゆるっとしたワイドパンツ
・履き心地もきつくないもの
・デニムにしては薄めの生地で旅や暑い地域でも活躍するもの
・インにレギンスやタイツを履けば真冬も履けるもの

まさにこの条件を満たす1本が見つかりました。
ウェストはジャストより1つ大きいもので、腰で引っかかるくらいをチョイス。
何よりストレスフリーでいつでも履きたい、を重視したかったから。

手持ちのヒールのあるロングブーツをデニムの下に履けばエレガントにも使えて便利。
購入前に条件やイメージを膨らませていたので、失敗がありませんでした。
今では毎週活躍しています♪

4.オーガニックコットンレギンス

防寒インナーアイテムとしては、無印の暖かいコットンインナーと、タイツしかない私。
仕事の時は良いとしても、休みの日にもタイツを履くのが快適でなく、レギンスの購入に踏み切りました。
少し高くても、オーガニックコットンのものを買ってみようと思い手に入れたのですが、これが良かった。。!

 

まず、履き心地が最高。
かゆくなったりすることが一切なくて、肌ざわりが気持ちいい。
履いたまま家でリラックスしたり、眠れるくらい。

それから、暑くも寒くもないところがすごい。
防寒用に買いましたが(私は前述のワイドパンツの下に履いたりしています)、タイツを履くほど冷えないかな〜というときに仕事のパンツの下に履くこともあるのですが、思ったより気温が上がっても、暑くてすぐ脱ぎたい、ということがない。
ちゃんと温度調整ができているようで、とても快適です。
肌につけるものは、今後オーガニックコットンを増やそうかなあ、と考え中。

5.ティファニー パロマ メロディ リング

こちらは、実は1年近く迷ってようやく迎え入れました。
3月で30歳になったのですが、自分から自分へ、30歳のお祝いに。

もともと何か記念のジュエリーを買おうと思っていたわけではないのですが、
やっぱり欲しいなと改めて思い、店頭でも試着して、ふと思い立ったのが、
「そうだ、30歳のお祝いとして自分に贈ろう」ということ。

中学生くらいからずっと憧れていた30歳にようやくなれるのだし、やっと大人の女性として居心地よくなってきた感が自分の中にはある。
その記念として、これから一生身につける相棒のようなジュエリーとして、迎えよう、と思ったのです。

とても気に入っていて、普段は帰宅したらすぐにアクセサリーの類は全て外すのですが、これだけはいつでもつけていたいと思えるほど。
仕事の時もつけていたいのですが、急に身につけだしたら「何事?!」と思われそうなので(考えすぎ?笑)部署移動するタイミングで身につけようかな、と思います。
これまでは営業だったのもあり、指輪はアクセサリーとしてつけることはなかったのですが、今後は社内スタッフなので良いかなと。

以上、1〜3月に買って良かったもの5つでした!
思うように外出できない日々が続きますが、自分なりに心地よく過ごせるアイディアを見つけていきましょう♪

タイトルとURLをコピーしました