ミニマリストのヘアケアアイテムは2つだけ

ミニマリストのつげ櫛ヘアケア

みなさま、おはようございます。

先日はスキンケアアイテムを紹介しました。
≫ ミニマリストのスキンケアアイテムは2つだけ

今日はそれに続いて、今使っているヘアケアアイテムをひとつずつ紹介します。

ミニマリストのヘアケアアイテムは2つだけ

ココナッツオイル

ココナッツオイル

ヘアケアアイテムの1つ目は…スキンケアと同じですね!笑

ココナッツオイルは、肌、髪、そして体の保湿やマッサージなど、全身に使用しています。
ヘアケアとしての使い方はこんな感じです。

  • ドライヤー前に、濡れた毛先にほんの少し馴染ませる
  • ドライヤー後に、必要であれば少し毛先中心に馴染ませる
  • 手にオイルが残ったか残らないくらいかで、頭皮を指の腹でマッサージする
  • 髪を櫛でとかす前に、毛先中心に少し馴染ませる
  • 髪をヘアクリップでまとめる前に、少し多めに馴染ませる

ほんの少しの量でもよく伸びて行き渡る感じがするので、毎日使用する量はそんなに多くありません。

これ1つあれば大丈夫なので、先日のベトナム国内旅行でも小さな容器に移し替えて持って行きました。
≫ 4泊5日ホイアン・ダナン旅日記|ミニマリストはリュック1つの荷物で

一年中温暖なホーチミンシティではココナッツオイルが使いやすいのですが、日本で秋冬にも使うならば、スキンケア同様にバームが好きです。

容器が小さく万能なので、1泊2日の温泉旅行もこれだけで行けます。
≫ ミニマリストの1泊2日温泉旅行荷物|ロンシャンプリアージュ1つで

つげ櫛

ミニマリストのつげ櫛

ヘアケアアイテムの2つ目は、つげ櫛です。

2015年頃に購入したようなので、もう7年ほど愛用しています。
ブラシを持っていることもありましたが、ここ数年はつげ櫛のみです。

ときどきオイルを馴染ませて古い歯ブラシで綺麗にしています。

私のものは彫解櫛4寸5分(桜)さつまつげというもので彫りが入っていますが、小さな埃が入ったりするので、これから購入されるのであれば彫りのないものの方がお手入れが簡単かと思います。

プラスチックのコームと違って、肌あたりが優しく、静電気も起きにくい感じがします。
旅行にも必ず持って行きますが、薄くて軽いのでかさばりません。

そして何より、私はつげ櫛の出で立ちが好きなのです。
均等に整った櫛の目や、艶のある木の肌、細かな彫りの美しさ…物としても大好きです。

まとめ

以上、私が今使っているヘアケアアイテム2つの紹介でした。

…なんだかアイテムが少ないと、ちょっとつまらないですかね?笑
昔はヘアトリートメント(洗い流すのと流さないの)とか、ヘアアイロンとか、ヘアブラシとか、いろいろ持っていたのですが。

ちなみに、ドライヤーは住まいに備え付けのものを使っています。
ベトナム渡航前にメルカリで譲ってしまったので、もし日本で購入するならば、こちらが気になっています。Twitterで髪がすごく良い感じ!というレビューを見て、いいなあと。

少しでも参考になることがあれば嬉しいです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました