頑張らない湯シャンに成功しつつある

ヘアケア

みなさま、おはようございます。

これまで何度となく湯シャンに挑戦してきたものの、挫折を繰り返してきました。
それがここに来て、完璧ではないものの、以前よりは進歩を感じているのです…!

挫折続きの湯シャン

お湯だけで髪や頭皮を洗い、それが心地良かったら、どんなに良いでしょう…!

シャンプーなどを流さなくてよいので環境に良いし、そもそも買わなくてよいからお財布にも優しい。旅に出ようとも何も持つ必要がない。

なんとかして私もその境地に達したいと思いつつ、なかなかうまく行かなかったのです。

序盤は調子が良いのですが、2,3日するとむずむずしてきてシャンプーをする。シャンプーをするとまた皮脂が分泌されてむずむず…

そんなことが何度もあり、湯シャンにあまり向いていないのかな?と思うなど。

オーガニックシャンプーに変えたら

以前、パッケージフリーでシャンプーを購入したことについて書きました。

≫ オーガニックシャンプーを使い始めて2週間が経ちました

ジンジャーシャンプーは継続しているのですが、ちょっと興味深い変化がありました。

初めはあれほど「泡立たないし洗浄力もマイルド〜」と思っていたのですが、毎晩シャンプーしていると、少し頭皮がちょっと乾燥している?髪もパサついているような?感じがしてきました。

シャンプー自体の使用感は好きなので使い続けますが、使う頻度を減らしてみました。

はじめはシャンプーを使うのを2日に1回にしてみて、それが自然と1日、1日と伸びていき、現在はシャンプーを使って頭皮と髪を洗うのは週に1回か2回になりました。

シャンプーを使わない日は、お湯で洗っています。そのままだと髪がもつれる感じがあるので、耳より下あたりの髪にはコンディショナーをつけて洗い流しています。

頑張らない湯シャン

髪質や体質との相性もあるでしょうから、もしかすると私は完全に湯シャンに移行するのは難しいのかも。

でも、今まで毎日使っていたシャンプーが週1で良い。
我慢して頑張ってそうしているというのではなく、そのほうが頭皮がむずむずしてくることもなく、髪もしっとりとまとまり艶が出るからなのです。

年齢や環境とともに合う合わないは変わってきそうだし、これからもそのときの自分に合う、頑張らない湯シャンが続けて行けたらいいなと思います。

まとめ

現在の湯シャンの取り組みについて書きました。

こちらの記事で、オーガニックシャンプーをリフィルで買ったはいいけれど割高!と書きましたね。笑

≫ 9月にひとりで使ったお金 in ホーチミンシティ

でも、使う頻度や量が激減したことで、シャンプー自体の価格がそんなに気にならなくなりました。

ちなみに、夫はオーガーニックシャンプーだと洗いきれない感じがあるのか合わなくなってきたようで、キュレルのシャンプーに戻りました。笑

それぞれに合うシャンプーライフを送ることが一番良し、と思っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ブログランキング参加中です。
「いいね」ボタンを押して応援してください♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

そろそろクリスマスソング流そうかしら
ヘアケア
Simple, Beauty, Well-being
タイトルとURLをコピーしました