4泊5日ホイアン・ダナン旅日記|ミニマリストはリュック1つの荷物で

ミニマリスト女性の旅行リュックの中身旅の持ち物

みなさま、おはようございます。

先日、ベトナム中部の都市ホイアンとダナンに行ってきました。
旅の荷物や次回の改善点、旅のおすすめ情報などについて共有します。

バッグの中身

バッグの中身はこんな感じ。
今回もいつも通り、ミレーの30Lバックパックを使用しています。
旅の荷物について、いくつかピックアップしてご紹介しますね。

トイレタリー

バスルーム周りで使うものはこんな感じ。

ホーチミンシティからホイアン・ダナンなので国内旅行ですが、海外旅行同様に液体のものはジップロックにひとまとめにしています。
万が一バックパックの中で漏れても濡れる心配が少ないし、ホテルでもジップロックごと洗面台に置いて使っています。

石けんケースの中にはいつも使っている石けんが入っています。
シャンプーコンディショナーは最近の旅の反省を踏まえ、今回は持って行ってみました。
荷物にはなってしまうのですが、いつもどおりの使い心地でストレスなく使えて良かったです。これからも持って行こうかな。

ハッカ油のミニボトルが2つあるのですが…
ひとつは虫除け用にハッカ油と水を混ぜたもの。もうひとつのラベルのないものは、ココナッツオイルを入れています。

服はMUJIのエコバッグにひとまとめにしています。

着ていったものも含め、持って行ったのはこんな感じ。

旅行のときはシャツや水着、下着や靴下は手洗いすることが多いです。旅先のバスルームで服やアクセサリーを綺麗にしてさっぱりする、そんなひとときがけっこう好きです。

写真にない水着などはこんなラインナップです。

  • 水着2
  • ヨガ用ブラタンクトップ1
  • ジョガーパンツ1
  • パジャマ上下1

パジャマにしているのは薄いコットンガーゼのインナーです。

雨季のホーチミンシティではズボンはもう少し厚手のパジャマパンツを使っています。

旅には薄くて軽いこちらがちょうど良いので上下とも持って行きました。

ホテルの部屋が冷房やシーリングファンを止めてもうっすら寒かったので、パジャマになる長袖長ズボンを持って行って良かったです。

アクセサリー

今回持って行ったアクセサリーはこんな感じ。

今回は、悩んでいるアクセサリーもあえて持っていきました。
日常生活だと「う〜ん悪くないしなあ」と思える一方、イマイチ気分が上がらなかったりして…ちょっと新鮮な目で見てみたくて、旅に持ってきてみたのです。

そして使ってみると、日常で使うよりも如実に「これでなくちゃ」と思えるかどうかが分かると感じました。
「もし無くしてしまったとして同じものを買い直すか?」そんな風に考えたりもすると自分の本当の気持ちが見えるような気がしました。

「これでなくちゃ」と思えるものだけ持っていたいから、そうでないものは大切にしてくれる人のもとで役立てられるといいなと思います。

改善点

今回の旅で気づいた改善点を備忘として書いておきます。

街歩きはやっぱり手ぶらがベスト?

ホイアンではココナッツボートツアーというアクティビティに参加しました。

これに乗るので、スマホはキプリングのウェストポーチに入れて行ったのですが。

あとでこの時の写真を見返すと…なんだか妙に身につけているバッグが気になる。

とても機能的ではあるのだけど、使ったり見ていてワクワクしにくいというか…そしてスマホを入れるだけならば、ポケットでもいいよなあと。ただし、チャックなりスナップボタンで留まるポケットがいいなと。

また、それ以外の荷物は夫が持つナップザックに入れています。

  • ウェットティッシュ
  • ハンドサニタイザー
  • 虫除け用ハッカ油
  • 速乾タオル
  • マイボトル
  • 帽子(被らないとき)
  • 折り畳み傘(主に日よけとして)

自分でスマホのみ持ち、夫がナップザックを持つこのスタイルがいいのかも。とくにこのようなアウトドアやツアーの場合は。

でも、でもですね…!

観光客でごった返すホイアンの可愛い街並みは、おのおの好きなファッションをする人たちであふれていて。
お気に入りであろうバッグを使う人たちを見るとつい「あぁ私も自分の素敵なバッグを持ちた〜い!」なんて思ってしまったり。

だから例えば、ホテル内のレストランでの夕食のとき使ったらどうかな?なんて妄想してみました。

ホテル内のレストランといえどもお手拭きは出てこないので、これらのセットは持っておくと便利です。外の席だと虫除けもあった方が良い。

あるいは機内持ち込みの貴重品入れとして。マイボトルはバッグに入らないから座席ポケットにそのまま入れるかな。

ホーチミンシティから日本など、もう少し長いフライトの時は違った荷物になりますが、3時間以下ならこの荷物で事足りそう。

マイボトルホルダーは使わなかった

マイボトルホルダーを持って行きましたが、持ち出す時はたいてい夫のナップザックに入れるので使いませんでした。
そんなに荷物になるものでもないけれど、次回からは持っていかなくて良いかなと思っています。

オイルはハッカ油容器にいっぱい

前述のとおり、ハッカ油の空き瓶にココナッツオイルを入れて持って行ったのですが、量が足りなかったです!ちびちびと使いました。笑

軽く日焼けした肌に塗ろうと思うと足りなかったので、多く使う予定があるときはたっぷりと持って行こうと思います。

でもココナッツオイルひとつで顔にも、体にも、髪にも気持ち良く使えて本当に良いです。リップクリームやハンドクリーム代わりに馴染ませたりもするし…植物オイルは私にとって本当に万能です。

ジョガーパンツは汗ばむので微妙かも

今回は、ホイアンでココナッツボートに乗ったり、ダナンでマーブルマウンテンを散策したりアクティブな予定もあったので、動きやすいパンツを1本持って行きました。
以下の記事でも紹介している、パタゴニアのテルボンヌジョガーズ。

≫ トレーニングウェアや水着、どのくらい持ってる?

今の生活では、スーパーに買い物に行ったり、エントランスにフードデリバリーを取りに行くときに履いていますが…出番少なめ。

というのもですね、暑いのです…!

薄くて軽い生地なのでとても履きやすく、レビューを読むと夏も快適!という方も多いようで。
私はこの生地の汗ばんできたときのべたつき感や張り付き感が苦手で。確かに乾きやすくはあるのですが、旅先での2つのアクティビティのときに暑いと感じたし、ポケットがジッパーなどで閉じられるものの方が便利なので、その機能を満たすものに買い替えるかもしれません。

パンツの色も黒以外がいいかも。日が当たるとすぐに温まってしまうので。ベージュやカーキ、ちょっと暑いかもしれないけれど、ぎりぎりネイビーやグレーならいいかも。

長ズボンの方が怪我や虫を防ぐので個人的に好きですが、東南アジアならば短い丈も使いやすそうです。ショートパンツにも惹かれつつ、タクシーや屋内では脚が冷えそうなので、やっぱり私は長ズボン派。この辺は好みによりそうですね。

また次の旅でアクティブな予定がある場合は、ボトムはヨガ用のレギンスでもいいかも。スマホは首からストラップで下げてレギンスのウェスト部分に差し込むとか。

ホイアンおすすめ情報

最後に、ホイアンで利用したサービスでよかったものをメモしておきます。
これから旅される方の参考になれば嬉しいです。

Reaching Out Teahouse

観光地のど真ん中にありながら、静かな空間で美味しいお茶がいただけるティーハウス。
窓際の席がお気に入りで、のんびり風を感じながら通り過ぎる観光客を眺めるのが楽しいひととき。とても気に入ったので2日連続でお邪魔しました♪

聴覚障がいのある方がサービスしてくださるので、オーダーシートやブロックを使ってコミュニケーションします。

いただいたオーガニックの緑茶がすっきりと軽く私好みだったので、自宅用のお土産として購入しました。ちょうど夫が日本から持ってきた緑茶ティーバッグを使い切る頃合いだったのでタイミングよく。フェアトレードなのも嬉しい。

Five Senses Spa Hoi An

宿泊したホテルから近かったマッサージのお店です。
レビューがとても良くて、実際私を担当してくださった方はとても上手でした。まだそんなに受けていないけど、ベトナムで受けたマッサージの中で今のところ一番です。料金はこんな感じでした。

Car Services Ngoc Khanh

先ほどのマッサージ屋さんにこの料金表がかかっていて、申し込みしたカーサービス。

翌日にホイアンからダナンに移動する予定で、車で30分くらいかかるところ25万ドンはなかなかリーズナブルということで、マッサージ屋さんの道路向かいのお店で伝票を書いてもらい申し込みました。(ちなみに、ホテルの送迎サービスは45万ドンでした)

お願いした時間の5分前にホテルに迎えに来てくれ、運転も安全でスムーズ、料金も提示通りでとても良かったです。

いずれも個人の体験なので、他の方にも等しく良いかは分かりませんが、ご参考になれば幸いです。

まとめ

以上、ホイアン・ダナン旅の日記でした!

また旅の予定がある時は、旅の荷物などを共有しますね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ブログランキング参加中です。
「いいね」ボタンを押して応援してください♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

日本一時帰国で食べたいお菓子はじゃがりこです
旅の持ち物
Simple, Beauty, Well-being
タイトルとURLをコピーしました