タイ旅行での気づき〜持ち物編〜

みなさま、こんにちは。
タイへの旅で気づいたことを、備忘も兼ねて、いろいろと書いておきます。

インスタントのお味噌汁があっても良かった

今回、ティーバッグの玄米茶は持って行ったのですが、「無くてもいいか!」と思い、持って行かなかったのがインスタントのお味噌汁。
私は普段からお味噌汁が大好きなので、次回の旅では持って行こうと思います。
ホッとできるし、外出はしたくないけど少しお腹は空いている、という時、ミネラルウォーターとポットさえあれば手軽に楽しめるので。

すっぱいグミ、梅のお菓子、チップスは持っていく

日常生活ではあまりお菓子を買うことはないのですが、旅の場合は、こういうものがあるとちょっとした楽しみになると感じます。
ひとり旅なら一つで十分ですが、同行者がいる場合は、グミと梅のお菓子は2つくらいあってもいいなと。
チップス系も小腹が空いた時に重宝します。じゃがりこのチャック式のものや、プチシリーズなら場所も取らないので荷物になりにくいです。

雨や汚れOKなナップザックかウェストポーチがあるとよし

今回は現地のジャングルツアーに参加したのですが、海沿いの街の山の中なので、頻繁にスコールがあります。
天然の温泉に入ったり、山奥の寺院に行くので、タオルや着替えなど荷物もある程度必要。

私のようにアウトドアも楽しみたいタイプは、雨に濡れたり汚れてもよく、洗って乾かせるような、軽くて薄いナップザックや、両手が空くのに肌身離さず持ち歩けるウェストポーチがあると良いなと思いました。
機内持ち込みのバッグとしても使えるとより便利ですね!

のんびり旅なら本は2、3冊あるとよい

今回の旅の一番の目的は、ホテルのプライベートビーチでのんびりすること。
ホテルにはライブラリーもあったのですが、読みたい本があるとは限らない。
実はこのライブラリー、どうやら宿泊者が寄付したものが置いてあるようで、とてもいいなと思いました。

旅の前に、2、3冊読みたい本を購入しておいて、旅の間に読みきってホテルに寄付するのも素敵だなと。
電子書籍も何度も検討しているのですが、まだ踏ん切りがつかず。
iPadにKindleアプリを入れているのですが、iPad自体が大きく重たくて、あまり持ち歩かないのが事実。。
Kindle端末だとまた違うのかしら、、とも考え中です。

水泳用のゴーグルがあってもよかった

これはどちらでも良いのですが笑、今回、エメラルドプールという綺麗なグリーンの天然のプールに行きました。
ただ見ているのも綺麗なのですが、水の中はどんななのだろう?ゴーグルがあれば!と思ったので、一つあると水の中の世界も楽しめて良いかも、なんて思っています。

iPhoneは自分で持ち歩こう

当たり前の話なのですが笑、同行者との旅だとほとんどiPhoneを見ないので、ホテルのセキュリティボックスに入れたまま、という状態で。
でも、気づいたり思いついたことをメモしたり、Twitterやブログ用に写真を撮りたい!と思った時に、やはり自分のiPhoneは持ち歩こうと思いました。
今回もこの記事を書きながら、あの写真を撮っておけばもっとイメージが湧くのに!と思っています。笑

以上、タイ旅行での気づき、持ち物編でした。
より快適に旅ができるよう、試行錯誤していきたいです。
私の旅の備忘録のようですが、何かお役に立つことがあれば嬉しいです♪

タイトルとURLをコピーしました