機内持ち込み手荷物「身の回りの品」ミニマリストが試行錯誤

旅の持ち物

みなさま、こんにちは。

前回はタイ旅行のバックパック1つの荷物を紹介しましたが、今回は機内持ち込み手荷物の「身の回りの品」についてご紹介します。

とは言っても、実は暫定版。まだまだ試行錯誤中です。

私と同じように、「機内持ち込みの身の回りの品って何を持っていけばいいの?」と悩まれる方の参考になれば嬉しいです。

機内持ち込み手荷物「身の回りの品」ミニマリストが試行錯誤

ミニマリストの機内持ち込みの身の回り品の一覧

旅の荷物を入れているバックパックとは別に、身の回りの品を入れて手元に置いておくバッグはこちら。今回はロンシャンのバッグを使用してみました。

左側から下に向かって、持ち物を紹介しますね。

ロンシャンのルプリアージュネオ

普段のお出かけでもよく使うこのバッグ。

見た目以上の容量で、軽く、チャック付きで、ストラップを付ければ肩にかけられる。
今回の機内持ち込みでは活躍してくれたのですが、実は、観光では出番無し…!

例えばひとりでの街なか観光だったらちょうど良かったと思うけれど…
ジャングルツアーではパートナーのナップザックのみで出かけ、街歩きにはロンシャンは大きすぎたので、このくらいのショルダーバッグが良さそう。

食べもの

機内でお腹が空いたとき用にと持って行きましたが、なんと今回利用した航空会社スクートは、飲食物の持ち込み禁止。
バックパックにしまっておけばOKとのことでしたが、結局機内では食べられませんでした。笑
でも、通常はこんな感じで、すっぱいグミ、スナック、そして梅干のお菓子(忘れた)を持って行きます。
ちょっとしたお菓子があると嬉しいし、小腹が空いたときやリラックスのお供になるのでおすすめです。

ウルトラライトダウン

今年1番目の海外旅であるバリ島旅行の前に、旅慣れたフォロワーの方に教えていただいたアイテム。

…これ絶対に要ります!空港や飛行機では大体着用しました。
薄くて軽くて、ポーチにしまえばコンパクトで、バックパックのサイドポケットに入れたり、吊るすこともできる。季節関係なく、ある程度の時間飛行機に乗るならあると良いです。

ミニマリストの機内持ち込みの身の回り品の一覧

ノートとペン

旅で気づいたことをメモしたり、ときには日記や便箋になる薄いノート。
ペンはごく普通の細身のボールペンです。

パスポートなどを入れる半透明ジップファイル

無印良品で購入。ジップ部分が壊れてしまい、どうやっても直らないので新調予定。
透かせば航空券のゲートや座席番号が見えるので、わざわざ取り出す必要がなく便利。

ホテルや航空券情報のコピー、予備のクレジットカード、ラウンジ利用のためのプライオリティパスもこちらに。

財布

なぜか持っていますが、これはバックパックの奥でもよかったかも。
現地通貨は旅の経理担当のパートナーが持っていたので、私はこの時から自分の買い物用クレジットカード1枚で良かったかも。

リップと飴

唇と喉の乾燥防止は、飛行機での重点課題です。
飴は必要な人にもあげられるし、あると落ち着きます。

ウェットティッシュ、ティッシュ、マスク

海外旅行における三種の衛生神器だと思っています。
空港のフードコートで食事をとることもあるので、必ず持っています。
機内ではマスクは必ず。ショートフライトなら無くても良いかもですが、3時間以上なら私はあった方が快適です。

速乾タオル 大、小

大きい方はひざ掛けとして。大判で軽いのですが、保温力抜群です。肩から足首までかけられるので、フライト中寝る時も包まれて幸せ。
小さい方はハンカチとして。使用中も手洗いで洗濯してもすぐ乾きます。1つあると旅だけでなく普段の生活でも便利ですよ。

こうしたらいいかも?改善点と持ち物

毎回定まらない、機内持ち込みの身の回りの品とそのバッグ。
次の海外旅行ではこうするかな?というアイディアを共有しますね。

今考えているのは、街歩きバッグにも使える貴重品バッグと、それに入らないものを入れる簡易的なバッグ(例えばアウトドアにも使えそうなナップザックや軽いエコバッグ)の2つ体制。
簡易バッグに貴重品バッグを入れれば、バックパックと合わせて2つになるので「機内持ち込み手荷物は2個まで」の条件もクリア。

機内で手元に置きたいものをバッグ別に整理してみます。

貴重品バッグに入れるもの

  • パスポート
  • ホテルや航空券情報のコピー
  • プライオリティパス
  • 現金(日本円、あれば現地通貨)
  • クレジットカード
  • リップクリーム
  • ノートとペン
  • ティッシュ
  • ウェットティッシュ
  • マスク
  • ハンカチ代わりの速乾タオル(小)

簡易バッグに入れるもの

  • 食べもの
  • ウルトラライトダウン
  • ひざ掛け代わりの速乾タオル(大)
  • ひざ掛け代わりのストール(予備。同乗者にも貸せる)

こんな感じ。
簡易バッグは今持っているもので良いとして、貴重品バッグの理想の条件について考えてみたいと思います。

貴重品バッグの理想の条件とその候補

いま思いつくところでは、こんな機能があったら良いなと考え中。

理想の貴重品用バッグの条件

  • 軽い
  • 丈夫な素材で出来ている
  • ファスナーで閉めることができる
  • カラビナをつけて防犯対策もできれば尚良し体の前面に密着させて持つことができる
  • バッグの中にファスナー付きの隠しスペースがある(パスポートやクレジットカード用)
  • 荷物に見合うポケット数
  • 色は黒や濃いグレー
  • 可能であればスポーティーすぎないデザイン

まとめ

次の旅までに、ベストな方法を見出せればいいな、と思っています。旅のいろいろを考えるのって楽しいですよね。

この海外旅はリュック1つで行きました。こちらの記事もどうぞ。

リュックだけで海外旅行!ミニマリスト女性30Lバックパックの中身
バックパックで6日間の海外旅行(タイ)に行きました。バックパック(ミレークーラ30)からバッグの中身まで、すべての荷物を公開しています。リュック1つで旅行に行きたい、ミニマリストの旅荷物を知りたい方の参考になれば幸いです。

その後|理想の貴重品バッグが見つかりました

以下で記事にしていますので、こちらもぜひご覧ください!

やっと出会えたマイベスト貴重品バッグ!キプリングのマルチプル
悩みの多かった旅行用の貴重品バッグ兼街歩きバッグ。自分なりの正解が見つかったので、具体的な使い方も合わせてレビューします!海外旅行にも国内旅行にも、日常のお出かけにもマルチに使える、ミニマリスト的にも最高のバッグです。

ブログランキング参加中です。
「いいね」ボタンを押して応援してください♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

日本一時帰国で食べたいお菓子はじゃがりこです
旅の持ち物
Simple, Beauty, Well-being
タイトルとURLをコピーしました