シンガポール旅の準備と持ち物|3kgの機内持ち込みリュック1つだけ

旅の持ち物

PVアクセスランキング にほんブログ村

先日はシンガポール旅で購入したものとお気に入りの場所を紹介しました↓

シンガポールで買ったものとお気に入りの場所
シンガポール旅で購入したものと、お気に入りの場所を紹介します。ムスタファセンターの購入品、美味しいラクサやチャイ、博物館など...

今回は、シンガポール旅の荷物について紹介します。

旅の準備

  • マリーナベイサンズのヨガクラス予約
  • 楽天カード海外渡航事前申請(チャットサポートページより問い合わせ内容「ご利用の事前申請」)
  • アライバルカード申請
  • 飛行機オンラインチェックイン
  • オンラインショッピング、ホテルに受取依頼
  • Grabにクレジットカード紐付け
  • Mobifoneトップアップ
  • Mobifoneローミング設定オン
  • Kindle充電、本ダウンロード

今回の旅の準備はこんな感じ。

楽天カードに海外渡航の事前申請をしたのは、シンガポールではクレジットカードを使う場面が多いから。

普段のベトナム生活では、私の場合ほぼ100%現金なので、クレジットカードはほとんど使いません。
シンガポールで不正検知されてカードが使用できなくなると不便なので、事前申請をしておきました。

また、今回も普段使っているMobifoneのローミングプランを使用しました。
空港に着いてすぐ設定して使えるし、SIMカードのごみも出ないし、すっかりローミングが気に入ってしまいました。

さて、それでは旅の荷物を紹介しますね。

機内持ち込みリュック1つのシンガポール旅荷物

全体像はこんな感じ。
左から…

  • バックパック
  • 緩衝材
  • 衣類
  • 変換プラグ
  • iPhoneの充電コード
  • お薬ポーチ
  • 機内で使うものバッグ
  • パーソナルケア用品
  • マイボトル
  • 眼鏡ケース
  • サングラス
  • ウェットティッシュ
  • ティッシュ
  • ラゲッジスケール
  • 小物ポーチ
  • コットンバッグ
  • お茶とお菓子
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【公式】 ミレー (Millet) クーラ 30 KULA MIS0545 / …
価格:17,600円(税込、送料別) (2024/2/22時点)

ちなみに、今回は夫が折り畳み傘を持っています。
荷物の重さを計るスケールは夫か私のどちらかが持っていますが、私の方が重さを計りたがるので、今回は私が持っています。

旅の服とジュエリーはこんな感じ。着て行ったものも含みます。

このほかに、

  • 下着2組(1組は着ていく)
  • 靴下2足(1足は履いていく)
  • パジャマ上下
  • 寝るとき用の布マスク

もあります。

帽子は持っていかず

前回のハノイ旅の経験を経て、シンガポールでも帽子は無しにしてみました。

結果、問題なかったです。
シンガポールは歩道に屋根があるところが多いので、長い時間日差しにさらされることはあまりなく。

とはいえ、場所によっては炎天下を歩くこともあります。
そのような場合に備えて、頭を覆える手ぬぐい、ストール、上着、折り畳み傘などが1つでもあると良いと思います。

靴はスニーカー1足のみ

今回はスニーカー1足のみ持って行きました。

靴を替える必要のある綺麗な場所に行く予定もなかったし、「ちょっとそこまで」用のバレエシューズやビーチサンダルも使わないかな…と思い、今回はお留守番。

今回はホテルの部屋から「ちょっとそこまで」出ることがなかったので、スニーカー1足で十分でした。

ヨガクラスのためのウェア

マリーナベイサンズのデッキでヨガもしました。5年越しの願いが叶った!

今回はヨガクラスを予め予約していたので、ウェアも持参。

ビーチリゾートの旅などでは私服と組み合わせることも多いですが、今回はクラスの時のみ着用しました。

パーソナルケア用品

パーソナルケア用品はこんな感じ。
左上から時計回りに…

コンタクトレンズは毎回使う日数分ぴったり持って行きます。

少し多めに持って行っていた時もありましたが、その予備を使うことはこれまでなかったし、もし必要となれば眼鏡もあるのでそれでOKかなと。

ついつい心配で多めに持って行きたくなりますが、無くてもなんとかならないか?他の物で代用できないか?と考えるようにしています。

小物ポーチ

小物ポーチの中身はこんな感じ。
左から…

    • 帰りの機内用マスク
    • 予備のクレジットカード
    • ベトナムドン
    • 自宅の鍵
    • メジャー
    • 梅ぼし純

このポーチには、すぐ使わないこまごまとした物が入っています。

この中の、メジャーについでですが…
私は「お皿なら18cm」「ペンケースなら19cm」「扇子なら17cm」など、欲しいと思っているものの大体の寸法を決めています。

買い物中に「これいいかも!」と思うものに出会っても、それが何cmなのか分からないことってありますよね。そんな時のためにこうしてメジャーを持って行くのですが…

今回は使いませんでした!

買い物するときに持って出ようと思っていたのだけど、結局必要最低限のものしかバッグに入れたくないと思い、宿に置いたままでした。
もしどうしても長さを計りたければ、お店の人に言って借りればいいかと思いまして。(実際、ハサミなどを借りることもよくあるので)

機内で使うものバッグ

前回のハノイ旅では、キプリングのウェストポーチを使っていましたが…
撥水加工が剥がれているのか、バッグの中身にちょっとしたトラブルがありましたね↓

海外旅行の街歩きバッグの中身|初夏のベトナム・ハノイ編
ハノイ旅の街歩きバッグの中身を紹介します。海外旅行の観光で何を持っていけばいいか考える方の参考になれば嬉しいです。

そんなわけで、今回は一旦このバッグはお休み。

COACHのポシェットを使ってみることにしました。

機内で使う物バッグの中身はこんな感じ。
左から…

これで大体800g。
マイボトルはバッグには入らないので、そのまま前の座席のポケットに入れます。

ロングフライトでなくても、乾燥防止のため飛行機の中ではマスクをしています。
のど飴も必ず持っていて、喉の乾燥が気になる前に口に含んでいます。

タイガーバームも意外と使っていて、私は鼻柱に少しだけ塗ることが多いです。かなりスーッとしますよ。
そのほかにも、こめかみや両顎、肩など、こわばりの気になる部分に塗ることもあります。

まとめ

シンガポール旅の荷物について紹介しました。

何か参考になることがあれば嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ブログランキング参加中です。
「いいね」ボタンを押して応援してください♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

毎日雨が降るようになってきたホーチミンシティです
旅の持ち物
Simple, Beauty, Well-being
タイトルとURLをコピーしました