シンガポールで買ったものとお気に入りの場所

旅の気づき

PVアクセスランキング にほんブログ村

みなさま、おはようございます。

ハノイ旅の翌週は、シンガポールに行っておりました。

今回は、シンガポールで買ったものとお気に入りの場所について紹介します。

シンガポールで買ったもの

まずはシンガポールで購入したものを紹介します。
わたし的には多いので、ジャンルごとにまとめながら紹介します。

食べもの

食べもの系は、こんな感じ。

Nin Jiomのハーブキャンディ、初めて購入してみましたが、レモングラス味が特にお気に入り。もともとレモングラスの香りって大好きなのですが、飴になっても最高でした。

こちらは香港のブランドのようですが、東南アジアの中華圏でも売っているようなので、見つけたらまた購入したいな。

Ricolaの小さな箱と、その下のオレンジの缶は、ミント的な役割のグミです。
ふだんミントは持ち歩かないのだけど、珍しいものを見かけるとついつい試したくなります。

いつもポーチに入れて持ち歩いているRicolaの飴は、ちょうど自宅のストックがなくなりそうで。
黄色のレモン味の方が人気な気がしますが、私は圧倒的にオリジナルフレーバーのファンです。
シンガポールのスーパーFairPriceにて、ホーチミンシティでは見たことのない大きめの缶を見つけたので購入しました。

パーソナルケア用品

こちらはほとんどムスタファセンターで購入したもの。
こちらに来るのは5年ぶり2度目ですが、やっぱり楽しいですねえ。

左の4つは石けんです。

顔と体には純植物性シャボン玉石けんと決めており、一時帰国の時にストックを買ってくるくらい、この石けんが大好きです。
そのため、こちらで購入した石けんは、ちょっと贅沢ですが手洗い用に。

medimixの石けんはいろいろ種類がありますが、こちらの3つは透明感がありそうで、洗面台の石けん置きに置いたら綺麗かなと思って選んでみました。

以前、旅人の友人にタイの嗅ぎ薬ヤードムをもらって以来、普段のポーチに入れておくほどお気に入りになりました。
そのヤードムは片方の先端からオイルを出して使えるようになっていて、それを手首につけ、首筋に移すのが大好きで。

そんな使い方ができたらと思い、ラヴェンダーのロールオンアロマを購入してみました。
ラヴェンダーベースに他のエッセンシャルオイルも入っており、すーっとして良い香り。
普段香水は付けないのですが、香水がわりに首筋につけると、良い香りかつ、ちょっと涼しいのでお気に入りです。

その横は、タイガーバームのインヘイラー。
友人にもらったヤードムを使い切った時のストックとして。

その下の3つは風油です。
頭痛や筋肉痛、鼻詰まりに効く、アジア圏でお馴染みの万能オイル。

すべて3ml入りと一番小さなものを購入しました。
旅行中、1日街歩きすると肩が凝ったり、脚の筋肉が張ったりしますが、入浴後に簡単なストレッチやヨガをしてこれを塗ると、疲れや痛みが解消されるので重宝します。

私は自宅で自分や夫にマッサージをするときも、ココナッツオイルに風油を混ぜて使っています。

食器

食器は、Hai Seng Porcelainでこちらの2つを購入。

本当は食器をもっとたくさん買う見込みだったのですが、こちらの絵柄はほとんどプリントなので、手書きの絵柄が好きな私は、特に気に入ったものだけにしておきました。

小さなコーヒーカップは、自宅でココアを飲むとき用に。
去年のクリスマス前に自宅でココアを作るようになって以来ハマりまして、1日1杯飲むかどうかですが、続いています。

  • 純ココアパウダー ティースプーン2杯
  • はちみつ ティースプーン1杯
  • お湯 ちょっと
  • 牛乳 ちょっと

こんなレシピで作っているのですが、量が少ないのでこのくらい小さなカップで十分。
ちなみに、このレシピで作ったココアは全然甘くないのでご注意を!

文房具

オーチャードの髙島屋にある紀伊國屋の文具コーナーで、ものさしを購入しました。

「シンガポールに行ってものさし…?」と思われそうですが、そうですよね。

こちらは、センチだけでなく、インチの表記があるのですね。
日本国内ではインチ表記のものさしを販売してはいけないことになっているので、手に入らないのです。

1インチが2.54cmということは覚えているのですが、それでもインチで長さを測りたい時や、6インチってどのくらいの長さだっけ?と確認したいことが多々あって、いつか欲しいと思っていたのです。

旅先でも本屋さんや文具屋さんに行くのが好きなので、今回もあれこれ見ていたところこちらを発見して、「これだ!」と思い購入しました。

ジュエリー

なんと、指輪も購入。

カトンにあるCrane Livingというお店で購入した、Savage Archipelagoというブランドのもの。

こちら、その場では決められなくて、なんと翌日にお店を再訪して購入しました。

私の誕生石のアクアマリンがセットされていて、カットが施されてキラキラなのに、表面がフラットなので日常生活でも邪魔にならず付けやすいです。存在感があってお気に入り。

インド綿のハンカチ

ハンカチは手ぬぐい派の私ですが、インド綿のハンカチも1枚だけ購入。
少し大きめなので便利に使えそうです。

インド綿って好きなのですよねえ。
柄がかわいいのはもちろんのこと、薄めの生地で乾きやすいので、服にもぴったりですよね。

こちらは、アラブストリートにあるDilip Textilesというお店で購入しました。
テーブルナプキンやスカーフなど、綺麗な布がたくさんあるので、お好きな方にはぜひ訪れて欲しい!

インテリア用品

供物用のプレートはムスタファセンターにて。
右の象の吊るし飾りはリトルインディアの雑貨屋さんで購入しました。

こちらの3つもリトルインディアの雑貨屋さんで購入。
小さなプラスチック製の箱と、ピンクの象の置物。

「何に使うの?」「これ要る?」というものだったとしても、どうしても心惹かれてしまうようなもの、暮らしのなかで目にすると気持ちが上向くようなものが意外と好きです。

こちらは、Photophactoryというブランドのトレー。

The Bahama Meraki Tray
Our mango wood trays are an exemplary display of craftmanship, the attractive design is created by hand, from segments of sustainable mango wood. No two mango w...

シンガポール渡航前にオンラインで購入し、滞在先のホテルに届けてもらいました。
オンラインでの一目惚れでしたが、実物も丁寧に作られていて美しく、とってもお気に入りです。よく使う身の回りの小物を入れて毎日使っています。

こちらはMUJIシンガポールで購入。

1年中暑いホーチミンシティですが、冷房を付けた時など、二の腕が出ているとどうにも寒く、自宅で着るものも袖がある方がいいなと感じていて。
リネンとユーカリ由来の素材で出来ているので軽く涼しく、まさにルームウェア兼ワンマイルウェアとしてぴったり!なのですが…

…実はこれ、パジャマとして販売されています。
私は「いいえこれはパジャマじゃないですよ」という顔をして堂々と着ています。
生地が薄くて透けるので、ワンマイルウェアとして使う時(=スーパーやコンビニに行く時)は下にリネンパンツを合わせています。

↓MUJIベトナムにも、日本の無印良品にも同じ商品は見つからず。MUJIシンガポール限定品?

W's Lyocell linen Khurta LADY L Yellow stripe | MUJI
Made with eucalyptus-based\nLyocell-linen\nblend for a cool feel.

カードケース

シンガポール旅で地味に一番欲しかったもの、それがこのチャールズアンドキースのカードケース!

これまで使っていたビニールのカードケースがいよいよ寿命を迎えつつあり、何か次のものを…と探していて、「これだ!」と思ったのがこちらでした。

私が持ち歩きたい物が過不足なく入るので、本当に便利です。
ただし、汚れが目立つ色なので、気になる場合はやはり黒など濃色がいいですね。
私の場合はこの色が良かったのでいいのですが…

Light Grey Side Zip Card Holder | CHARLES & KEITH
This product is made with at least 20% sustainable materials by weight. CHARLES & KEITH uses recycled, degradable, organic, and water-based materials in our eco...

以上、シンガポール旅で買った物でした。
私の中ではかなり多い買い物でしたが、どれもお気に入りです。

これからシンガポールでお土産を探される方の参考になれば嬉しいです。

さて、次はお気に入りの場所を共有しますね。

シンガポールお気に入りの場所

Zam Zam Restaurantのムルタバ、Nyonya Chendolのチェンドル、Jin Jin Eating Houseの麻辣香鍋、庙街雷茶のThunder Tea Riceなど、美味しいものはたくさんあったけれど…(あとフィッシュスープとyong tau fooも食べたかった…)

特に心に残ったのがこの2つ。

Madras Coffee House’sのチャイ(マサラティー)

こちらのお店のチャイが、暑い中歩き疲れた体と心にとーっても効きました!

甘さはかなり控えめですが、風味豊かでかなり美味しかったです。

また飲みたいけど、簡単には再現できなさそうな美味しさなので、ここだけの味わいなのかも…

Katong Laksa (George’s)

シンガポール在住のジブリおじさんが紹介されていたラクサ屋さんに行ってみました。

とっっても美味しかったです。
もう一口目のスープだけで「うわあ何これ美味しい…」と言ったきり、無言で食べ続けちゃうタイプの美味しさ。

カトンエリアに行かれる方はぜひ立ち寄って欲しいなと思います。

↓なぜかスマホの画面から見るとマップが出ない…住所は307 Changi Rdです

Peranakan Museum

最後は食べもの屋さんではなく、博物館!

プラナカンの起源からその暮らしまで、食器、布、ジュエリーなどたくさんの展示物をもとに紐解いていく、見応えたっぷりの展示でした。
綺麗なものやミックスされた文化に興味のある者にとってはたまらないです。

中心部にあってアクセスもいいので、ちょっと涼みたいときとか、雨の間に見て周りたいとか、旅の間にゆったりした時間を持ちたいときにもいいと思います。

まとめ

マリーナベイサンズのデッキでヨガもしました。5年越しの願いが叶った!

シンガポールで購入したものと、お気に入りの場所について共有しました。

何か参考になることがあれば嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ブログランキング参加中です。
「いいね」ボタンを押して応援してください♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

毎日雨が降るようになってきたホーチミンシティです
旅の気づき
Simple, Beauty, Well-being
タイトルとURLをコピーしました