物がぎっしり詰まったお薬棚

暮らし

PVアクセスランキング にほんブログ村

みなさま、おはようございます。

我が家でお薬棚(おくすりだな)と読んでいる、医薬品や日用品のストックが詰まった引き出しについて、以前ブログでもご紹介しました。

ひとつに収納!お薬と日用品ストックの引き出し
日用品ストックを収納していた引き出しに、お薬類もひとまとめにすることができたので共有します。ひとつずつ説明していたら、長い記事になってしまいました!

日本一時帰国で買い込んできたもののひとつが医薬品や日用品。
物がたっぷり詰まった現在のお薬棚をご紹介します。

お薬と日用品の引き出し

こんな感じです。ぎっしり!

浅い引き出しなので何がどこに、どのくらいあるかは把握しているし、見にくいこともないですが、それにしてもぎっしりですね。

夫が使うものと私が使うもの、両方使うもの、すべてここに収納しています。
目一杯入っているので、あまり物が入っていない寝室のテレビ台の引き出しとチェンジしようかな?と今書きながら思いました。

この引き出しは、夫側のクローゼットに備え付けてある3段の引き出しの一番下なのですが、3段とも夫のものをまとめるスペースにしてしまってもいいかも。
扉の付いていない他の棚に、使っていない夫の折りたたみ傘やらサングラス、帽子などが無造作に置いてあるので、そういうものを引き出しに全部入れてもらえれば、見た目もすっきりする…!うんうん、いいかも。

実は一箇所にまとまっていない

以前はこの引き出しに生理用ナプキンやオーラルケア用品も入れていたのですが、一時帰国で買ってきた量が多いので、入らず。これらはバスルームのオープンシェルフに置いています。

別に雑然として見えるわけではないのだけど、見えるところに置いているものって、それだけで薄くほこりが付いたりするのですよね。

ハウスキーパーさんたちはゲストの私物には触らないので、こういった物を避けて拭き掃除をしてくれます。つまりこれらの物の手入れは自分でする必要があって。そう考えると、見えるところに出しておくのはその必要があるものや、毎日何度も手に取るものだけにしておきたいのですね。

オーラルケア用品は日本から持ってきた缶にまとめてオープンシェルフに置いています。
まだ1週間くらいなのに、この赤い缶の上にほこりが付くのが気になっています…!引き出しにしまう方が見た目もすっきりするし、やっぱりどうにかしたいかも。テト明けの楽しみとして取り組もうかな。

まとめ

書きながら新たなアイディアが出たお薬棚でした。収納場所を変えた場合は、改めて共有しますね。ちょっとしたことですが、家の中のことを整えるのって楽しくて好きです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ブログランキング参加中です。
「いいね」ボタンを押して応援してください♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

新しいお札ってもう見ました?一時帰国中に出会えるかな〜?と今からわくわく
暮らし