2023年の目標、の前の前の前のアイディア

心のこと

みなさま、おはようございます。

12月も半ばですね〜。

私はここ2年「今年の目標」みたいなものを決めていないのですが、2023年はちょっと感じ方が変わっていて、今の生活にもう少しだけエッセンスを加えたいなと思っています。

目標、とまで言わずとも

2022年はホーチミンシティでの最初の1年だったので、まずはここでの暮らしに慣れることと、心身の健康を守ることを大事にしました。あとは、しばらく離れて暮らしていた夫と何気ない毎日の暮らしを楽しめたらそれでいいかなと。

時間もたくさんあることだし、と軽い気持ちで始めた平日毎日のブログ更新も続いて、少しだけ自分の自信になりました。

ベトナム語の勉強、運動、ヨガや瞑想の習慣も続いていますが、もう少し取り組んでみてもいいかも、なんて思っています。

そんなわけで、目標になるずっと前の段階として、こうするのもいいかもなあ、と思うことを書いてみたいと思います。

ブログはやっぱり平日毎日更新したい

「持ち物も紹介し尽くしたし、考えごとについても共有することがないぞ…!」と思いつつも、とにかく毎日パソコンの画面に向かうと何かしら書くことができた私のブログ。笑

ベトナム生活を中心に発信したいわけでないので、テーマは無限にあるじゃない!と言われればそんな気もするのですが、逆に定まったテーマがあるほうが、ブログってやりやすいだろうなあ、と思います。私のブログは日記ですね、もはや!

そんな感じなので、更新をスローペースにしてもいい気もするのですが、でも不思議と自分にはそんなつもりがないことに、自分で驚きます。平日の午前中はブログを書く、というこの習慣を結構気に入っているようです。

そんなわけで、2023年もブログは平日毎日更新したいなあと。

ヨガクラスに週1参加しようかな

これはまだ決めているわけではないのですが、ヨガクラスに定期的に参加したいなと思っています。その理由は2つ。

刺激あるインプットを常に得たい

ヨガの練習は自分でもしているし、ヨガ雑誌を中心に、学んだことをノートにまとめたりして、ヨガの学びは止めないようにしています。

ただ、やっぱりクラスを受けることで学べることはたくさんある、とも感じています。
シークエンス(ポーズの構成)もそうだし、インストラクターがどのように参加者に関わっていくのか、私が日本で受けてきたレッスンとの違いなど、ここだから学べることは多いと思うのです。

人目に触れるレッスンに参加することで、自分に向かう意識も変化するように思います。そんな刺激をもう少し増やしたいなと思っています。

知り合いが増えたら嬉しい

「友だち」とはなんだか言えないのだけれど、でもときどきクラスで顔を合わせる人と知り合いになれたら嬉しいな、なんて思います。会話するうちに、近くのカフェでお茶できるようになったら素敵…なんて思いも。

私は近くに友達がいなくても、今ある友情や人との繋がりで十分幸せに思えるほうなのですが、最近「友だちがいたら素敵だなあ」と思うことがあって。

それは、日本で買うお土産について考えていた時のこと。

夫の代わりに彼の勤務先の方々へのお土産候補を考えていたのですが、日本の素敵なものをプレゼントできるような人が私にもいたらいいのにな、という気持ちに気づいて。こちらでの生活にも慣れて、もっと深く繋がりを持ちたいと思うとき、友だちのような存在がいたらいいなと思うようになってきたのかもしれません。

こんな2つの理由から、ずっと続けているヨガを深めることで自分の生活にも新しい風を起こせたら、とぼんやり考えています。

日常会話をベトナム語で行いたい

ベトナム語の勉強も続いていて、渡航時と比べると分かることが格段に増えました。

ベトナム語しか通じない場面ではベトナム語を使いますが、私の生活圏だとほとんど英語で事足ります。でもそれにはなんだか満足できない私もいて。

独学とはいえせっかく勉強しているのだし、発音が激ムズのベトナム語とは言われますが、ベトナム語で何か伝えて全く伝わらないということが意外と無いので、日常的に必要な会話くらいならいけそうだ、と思っています。

語学学校に通うことを改めて検討しましたが、なんだかピンと来なくて。
というのも、漠然と基本からベトナム語を学習したい〜というのではなく、私側には明確にこのシーンで使うこの言葉や言い方を強化したい、という目的があります。初級で習うような文法や単語の学習はテキストと辞書で十分カバーできます。

私はビジネスや勉学目的でベトナム語を学んでいるのではなく生活で必要なものとして学んでいるので、基本となる北部ベトナム語ではなく南部ベトナム語が学びたいということもあります。

そう思ったら、かねてから使っているハロートークという言語学習アプリの利用の仕方をちょっと変えてみるのが一番良さそう、と思いました。

具体的には、こんな使い方がしたいと思っています。

  • 「タクシーで」「レストランでの注文」などシーン別の定型文を添削してもらう
  • 定型文を録音し、発音のアドバイスをもらう
  • 実際に生活で使う

会話用のテキストでもシーン別の定形文を学ぶことは可能ですが、私は南部ベトナム語ネイティブの方から「そういう時はこの言い方が自然」という言い方を学びたいと思っています。

また、よくやり取りする方とは実際に会って話せたら嬉しいな、なんて気持ちもあります。

ホーチミンシティ生活のエッセイを書きたい

これは比較的最近考えていることなのですが、ブログとは別に、ホーチミンシティでの暮らしを文章で書き留めておきたい、と思うようになりました。

こちらで勤務している夫の任期は特に決まっていませんが、でも彼自身や私たち家族について考えてみると、あと1年か、もっと短いかもな〜と勝手に思ったりもしています。

そう思うと、人生の中でも貴重なここでの暮らしについて、自分の視点で書き留めておきたい、という気持ちが日に日に強くなっていることに気づきました。

1日1本と決めてしまうと大変になりそうなので、1週間で1本など緩めの目標にするのもいいかもしれません。単純計算で、1年で50本のエッセイができます。

もしそんなエッセイ集ができたら素敵です。ちなみに、そのエッセイ集についてはブログで公開することは想定していないです。自分だけにとどめておくかもしれないし、何らかの形で世に出ることもあるかもしれませんが…定めた目標から逆算して何かを目指し作っていくのではなく、純粋に自分の気持ちから出たものを形にする、そんなふうに作って行けたらいいなと思っています。ま、続くかも分からないですからね!笑

まとめ

来年の目標、の前の前の前、みたいな考え事について共有しました。
私の中ではまだ「アイディア」段階なのですが、書いてみたら意外と具体的でしたね。ここまで書いておきながらではありますが、実行してもいいし、しなくてもいいのですよね、私の人生なのだから。

ついつい努力を要する目標を設定して呼吸が浅くなってしまいがちな私なので、とりあえず始めてみたら意外と続いた、くらいの気持ちでもいいのかもと思ったりしています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ブログランキング参加中です。
「いいね」ボタンを押して応援してください♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

週末はウィンドウショッピングでも行ってみようかなあ
心のこと
Simple, Beauty, Well-being
タイトルとURLをコピーしました