プラスチックフリーのリップバームに出会いました

コスメ

みなさま、こんにちは。

ごみを出さないゼロウェイストな生活を試みる上で、容器問題を避けて通れないのが「コスメ」だと思います。
私は現在、肌断食やメイクをしないのが心地よいので使うものはかなり限られています。
それでもどうしても必要だと思うものが、色付きリップバーム!

1か所だけメイクできるという世界なら

チークもマスカラもなくて大丈夫。だけど、リップだけは…!
唇に色があるだけでいきいきして見えるし、もともとメイクの中でもリップが一番好きだったので、1か所だけメイクしていい世界なら私は迷わずリップ。

シャネルの赤い口紅を1本持っているのですが、でも毎日使いたいわけじゃない。
普段は色付きのリップバームが手軽で合っているなと思います。

これまではドラッグストアで400円程度のものを購入していましたが、一般的に買えるリップはだいたいプラスチック容器に入っていますよね。
それを当たり前と思っていたけれど、プラスチックでなくても良い容器はそちらを選んでみたい。そんな観点から環境に優しいリップバームを試したいと思いました。

自分で作ろうかなと調べるも、ビーズワックスやココナッツオイルなど新しい材料を揃える必要がありそうで断念。
オシャレで環境にも健康にも優しいプロダクト、ないかなあと探してみると、ありました!

Coconut Matterという香港のブランド

Instagramで見つけたCoconut Matterというブランド。

COCONUT MATTER | All-natural, Vegan, Zero Waste & Cruelty-free beauty
Handcraft cosmetics and personal care items – all of which are based on the health benefits of coconuts, and our passion for making safe and effective products ...

容器は紙製で、成分も環境と健康に配慮しているそう。
日本でも買えるのか質問してみると、オンライショップでは日本への発送も行っているとのことで購入してみました♪

梱包ももちろん紙。プラスチックは使われていませんでした。

注文したのは色付きリップバーム3つ。友人へのプレゼントも含みます。

蓋を開けるとこんな感じ。
プラ容器と違って繰り出しができないので、紙容器の底を指で押し上げて使うスタイル。

この「パッション」という色は深い赤で、金色の細かいラメが入っています。
リップバームではありますが、こちらの場合は少し固め。重ねれば色も割としっかり付きます。
保湿はそんなにされなさそうなので、乾燥を感じる場合はワセリンを重ねることもあります。
香りも特になくて使いやすく、毎日使っています。

リップクリームにはワセリンが便利

色味をつけたい時はこのリップバームが便利ですが、単に保湿したいときはお手洗いで手を洗ったあと、小さなケースに入れて持ち歩いているワセリンをリップクリーム代わりに塗っています。

このワセリンと口紅を温めて混ぜれば、リップバームになるのかなあと思いつつ…
品質は大丈夫かしらと思ってしまうので、今のリップバームが使い終わったら実験がてら試してみようかなと。

まとめ

プラスチックフリーなリップバームの記事でした。
こういう商品がドラッグストアでも普通に買えるようになったら嬉しいですね。
近い将来、そんな未来がくるといいなあ。

ブログランキング参加中です。
「いいね」ボタンを押して応援してください♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

この週末は綺麗なチョコレートを少しだけ買ってきました
コスメ
Simple, Beauty, Well-being
タイトルとURLをコピーしました