定点に戻る習慣

心のこと

みなさま、おはようございます。

仕事をしていて忙しく精神的にも切羽詰まっていた過去も、時間にゆとりはありつつ新しい環境で暮らしている現在も、放っておけば変わらず気持ちや体は偏るのだな、と感じています。

仕事をやめてストレスのない生活になったら、肩こりなどもないだろうし精神的にもずっとハッピーなのかなと思っていましたが、意外とそうでもないかも。

ひまでも、体と心の調和は崩れたりする

こちらに来てからまあまあ楽しく暮らしているのですが、それでも何も考えず、ぼーっと生活していると、体と心が少しずつゆがんでくるというか、調和が崩れてくる感じがあります。私の場合、たとえばこんなこと。

  • 姿勢が乱れてくる
  • 猫背、巻き肩、反り腰のくせが戻ってくる
  • 呼吸が浅くなる
  • あごやのどの前側に力が入る
  • 脚の後ろの筋が固くなって前屈が深まらない
  • 外に出たくなくなる(もともとそんなに出たい方ではないけど)
  • 目的なくスマホを見る時間が増える
  • 眠りに入りにくくなる

こんな兆候に気づいたら、はっと戻るようにしているのですが、意識だけではあまり効果がなく。
思いきりじっとしていたい時はそれでもいいのですが、ちょっと浮上したいなと思ったら、元に戻すためにできることをします。

定点に戻ることと、その習慣

「元に戻る」とはどんな状態なのか?というと、気持ちはフラットだけどちょっとだけポジティブで、体は正しい姿勢と呼吸が保てるところ、でしょうか。
そんな心と体のために、できることをいくつか持っています。

  • ヨガをする(座って深い呼吸だけでもいい)
  • 筋トレをする(姿勢と呼吸が自然と良くなる)
  • 水彩をする(綺麗な色を塗るだけでも気分転換になる)
  • 手紙を書く(いつもの友達に筆の走るまま書いてみる)
  • 日記を書く(思いつくことを書いてみる、誰にも見せなくていい)
  • ハーブティーをいれる(香りの蒸気を吸い込んで深呼吸するのがいい)
  • カフェに行く(家とは違う飲み物にほっとして、同じ場所でそれぞれの時間を過ごす人を見るだけでいい)
  • ピザを食べる(好きな食べものなので。個人的にはマルゲリータ一択)
  • ストレッチする(好きなテレビ番組を見ながらとかでいい)
  • マッサージをする(自分でするだけでもけっこう心地いい)
  • マッサージに行く(プロの手で体をほぐしてもらうと気持ちもゆるむ)
  • 読書をする(あっという間に違う世界に飛び込める)

他にもいろいろありそうです。「自然の多いところに行く」とか「散歩する」とか。
ちょっとしたことでもいいので、いくつかあると「ありたいところに戻る」ということがしやすくなる気がします。
自宅ですぐできることがあると、気軽にできますね。

日本は季節の変わり目ですね。心も体も変わりやすいでしょうから、それぞれの「定点に戻る習慣」でいたわれたらいいなと思います。

ブログランキング参加中です。
「いいね」ボタンを押して応援してください♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

この週末は綺麗なチョコレートを少しだけ買ってきました
心のこと
Simple, Beauty, Well-being
タイトルとURLをコピーしました