着心地最高!綿100%カップ付きインナー4種比較

みなさま、こんにちは。

以前の記事で、ブラをやめてカップ付きインナーをメインにしていますと書きました。
≫ ミニマリストの私がやめて軽くなったこと10個

なるべく環境に負担がなく、気に入って使えるものを以下のような観点で探しました。

  • 国内材料、国内製造
  • オーガニック素材
  • コットン100%
  • 縫い目やタグが気にならない配慮
  • おうちヨガでも使える

もちろん全てを満たすことは難しいと思いつつ、できるだけ配慮しながら心地よく使えるものをチョイスしたいという気持ちでした。
4種類購入しましたので、それぞれの特徴や使ってみた感想を共有します。

天衣無縫 オーガニックコットン リブカラー カップ&アジャスター付キャミソール

全体の見た目はこんな感じ。

生地感はこんな感じ。柔らかなリブで体にフィットする感じです。

タグは肌に触れるところについていたのでカット。

パッドはこんな感じです。半月型でフィット感もまあまあ良いと思います。

カップが入る前面はこんな感じ。ソフトめなゴムが入っています。

背中側にもゴムがあります。私なりの良し悪しはこんな感じ。

・裾のひらひらやリブ感がおしゃれ
・体にフィットするライン
・胸部は前後ともに布が重なるので乾きにくい
・私はアジャスターが前に来るのでバックパックのハンドルが当たって痛い

ORGANIC GARDEN オーガニックコットン ベア天ブラキャミ

少しAラインになっていて、全くタイトではなくゆとりのある形。締め付けが苦手な方にとても良さそう。

生地感はこんな感じ。はじめは少しかたいかな?と思いましたが、使うにつれて柔らかくなってきました。

タグは外側に付いているのでかゆくなりません。

パッドは先ほどと同じもののようです。

パッドの付いている胸の前側は縫い付けられていて、後ろ側は1枚の布です。

・締め付けないので家でのリラックスや寝る時にいいかも
・生地が丈夫そうで長く使えそう
・襟ぐりが結構広いので、1枚では胸元がちょっと気になるかも
・私にはアンダーの位置がちょっと合わない

ボディヒンツ 綿100%エアリーガーゼ カップ付キャミソール

こちらはガーゼのような生地で肌当たりがやさしいです。

少しシワのある感じで、本当にふわふわの肌ざわり。しかも縫い目が外側に来るようになっています。

タグもパッドのポケットの中に入る位置にあります。

裏返すとこんな感じで、背中側は1枚の布です。

パッドは丸型。最初は不自然に感じましたが、慣れると気にならなくなりました。(現在は改良されて三角のパッドになっています!)

胸の前側はこんな感じ。ゴム部分も布に包まれています。

・肌ざわりが良い
・縫い目が外側でかゆみゼロ
・結構フィットするのでおうちヨガにも
・アジャスターがないので調整したい人には微妙かも
・オーガニックコットンではない

ボディヒンツ 綿100%エアリーガーゼ カップ付タンクトップ

先ほど紹介したキャミソールのタンクトップです。

着てみると背中の布が結構上の方まであります。
背中が少し空いた服だと見えてしまいますが…おうちヨガの時にここまで布のあるタンクトップだと、マットに寝転んだ時に汗がつきにくいので私は好き。

キャミソールと同じ生地。縫い目も外側にあります。

背中側は1枚の布です。

・肌ざわりが良い
・縫い目が外側でかゆみゼロ
・結構フィットするのでおうちヨガにも(背中上部までカバーできてGOOD)
・アジャスターがないので調整したい人には微妙かも
・オーガニックコットンではない

わたし的ベストワン

あくまでわたし的なお気に入りですが、こちら2つをよく手に取ってしまいます。

肌触りが良く、ガーゼ素材だから他のものより乾きやすい。
縫い目を外側にしてくれている点や、タグを肌に触れない位置にしているのも気遣いを感じました。
オーガニックコットンでないのが残念ですが、国内製造なのでヨシと思っています。

ちなみに、ボディヒンツの超立体ショーツもお気に入りなので、オススメです!

肌に優しく、快適なアンダーウェアをお探しの方の参考になれば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ブログランキング参加中です。
「いいね」ボタンを押して応援してください♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

日本一時帰国で食べたいお菓子はじゃがりこです
Simple, Beauty, Well-being
タイトルとURLをコピーしました