2023年2月現在のワードローブ全公開|30代ミニマリスト女性の服

PVアクセスランキング にほんブログ村

みなさま、おはようございます。

日本一時帰国とマレーシア・ペナン旅行で衣類を購入したので、ワードローブに変化がありました。

備忘として、今持っている服をすべてご紹介したいと思います。

日本にある服

日本の実家に置いてある服は、4着。

一番左の羽織にもなるフランネル素材の前開きのロングワンピースは、去年の秋ハノイ旅で活躍しましたが、ウルトラライトダウンでも十分対応可能と思い、日本行きの時に着て置いてきました。

服としては大好きなのですが、折り畳むと意外とかさばるので、旅の時に持っていくには少し不便に感じました。年中暖かいホーチミンシティで着ることはないので、自宅のクローゼットには不要との判断です。

ホーチミンシティにある服

ホーチミンシティにある服は、13着。

日本から着てきた冬服や、ストールや帽子などの小物もありますね。
緑色のもこもこストールは日本で暮らしている時から愛用しているもので、寒い松本でも活躍したのですが、とにかくかさばる!都内では使わなかったのでバックパックにしまいましたが、畳んでもあまり小さくならないので難儀しました。
まだまだ使えるのでこれからも活躍してもらう予定ですが、もし買い換えることがあれば、同じくらい温かくもっと薄手のもので、折り畳むと小さくなるものにしたいです。

この中から、ふだんの生活で着ているものをご紹介しますね。

ふだん着

ホーチミンシティ生活のふだん着は、10着。

個人的にはこのくらいの枚数で十分だと感じています。
もっと少なくても生活できますが、赤いブラウスと白地に青の刺繍のブラウスなど、少しだけ余裕や楽しみを持っている状態です。

そしてこのふだん着は、お出かけ着とワンマイルウェアに分かれます。

お出かけ着

お出かけ着は、6着。

週1でのひとりカフェ、週末の夫との夕食、休日のお出かけなどに着る服です。

黒と白のシャツは、wafu.のもの。色違いで購入しました。

しっかりした生地で長く着られそうです。縫製もきれいで、貝ボタンがお気に入りです。
まだ少しかたくてよそよそしい感じなので、着るたびに自分に馴染むようになるのが楽しみです。白や黒の服はやっぱり自分の肌や髪、雰囲気にしっくりくる感じがして落ち着きます。

妹に代理でメルカリで購入してもらったブラウス。

真っ赤で気に入っています。テトの時期に着るとお祭り気分を味わえて嬉しかったです。
ふだんも着られるデザインと色なので、使い道も多そうです。ビーチではちょっと暑苦しいかもしれませんが、場所を選べば旅先でも楽しそう。シワにならず楽です。

先日のマレーシア旅行にて、ペナン島で購入したブラウス。
やっぱり何度見てもお気に入り。普段の生活でも着たいけれど、ついついシャツに手が伸びてしまいます。

こちら、すべて手刺繍なのですが、裏返しにすると刺繍の最後の糸の処理が大雑把なので、自分で玉留めするなどして、ほつれないようにしたいと思っています。手がかかるなあという感じもしますが、そういう服にこそ愛着が湧いたりもするのですよね。

ワンマイルウェア

ワンマイルウェアは、4着。

リネンのワイドパンツと、夫のお下がり長袖リネンシャツをノースリーブかつバンドカラーにリメイクした3着のシャツ。並べるとブルーのグラデーションがきれいですね。

一番着る頻度が高いのがこのワンマイルウェアで、毎日身につけています。シャツは必ずアイロンするのがマイルール。たくさん着ている服ですが、アイロンするだけできちんと見えるし、自分も気持ちが良いので。

ゆったりしたシルエットでストレスフリー。風が通り抜けるので涼しく、洗濯しても早く乾くので、日常着としては個人的にこれがベストだと感じています。

トレーニングウェアと水着

トレーニングウェアと水着は、5着。

パタゴニアのテルボンヌジョガーズを、アウトドアエブリデイパンツに買い替えました。

旅先では特に活躍する機能性がお気に入りポイント。ボタンやジッパー付きのポケットは安心感があるし、水に濡れてもOKで乾きも早いです。アウトドアアクティビティや街歩きにぴったりで、マレーシアの旅でも活躍しました。

ヨガウェアは1セットで個人的に十分。
洗濯すれば間に合うし、いつもお気に入りのセットだから着るのも嬉しいです。

水着は変わらず2着ですが、わたし的にはこれがベスト。
旅先だと下着がわりに水着を着たり、海辺でのんびり過ごすので、2セットあると困りません。以前はそれ以上持っていましたが、お気に入りの2セットだけ残しました。それで十分足りています。

まとめ

ふだん着として着ているのは10着なのですが、やはりそのくらいの数の服があれば生活には困らず、個人的にも楽しく過ごせるようです。

クローゼットの中身に少し変化があるだけでもワクワクするものですね。
こうして定期的に写真を撮り、まとめておくのも個人的には好きな作業です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ブログランキング参加中です。
「いいね」ボタンを押して応援してください♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

最初の15分で引き込まれなかったら、その映画を観るのはやめるようにしています
Simple, Beauty, Well-being
タイトルとURLをコピーしました