見た目もすっきり|ものが少ない洗面台

ミニマルライフ

みなさま、こんにちは。
外出自粛の週末は、家の掃除や片付けが進みます!
今日は私の洗面台をご紹介します。

全体像はこんな感じ。
備え付けのとても小さな洗面台(というか鏡の裏の収納)です。
ここに、日常使うものはすべてあります。

ここからは一つずつご紹介しますね。

 

ママバター UVパウダー

毎日つける日焼け止め。
液体のものがあまり好きではなく、冬でもあったのでこれ一つ。
色がつかない、パウダー、石けんで落ちる条件で探してこちらをチョイス。
ほのかなラベンダーの香りもお気に入りです。手頃な価格も嬉しい。

暖かくなってきたので、液体の日焼け止めをプラスしようかと考え中です。
今考えているのはこのふたつ。
夏場の外出やサーフィンで体に使う、アネッサのマイルドタイプ。
子どもにも使えて石けんで落ちるので、用途に合いそう。
日焼け止め特有の香りや使用感はかなり抑えられてはいるけれど、気になるは気になる。。

もう一つは、ラロッシュポゼのUVイデア。
長年愛用してきたので使用感はよく分かるし、これだけでも肌がパッとつやめきます。
石けんでも落ちる気はするのだけれど、せっかく継続してきた肌断食の効果が薄れないかなあ、という懸念あり。

アネッサの日焼け止めが少量手元にあるので、まずはそれを使ってみようかな。

白色ワセリン サンホワイト

基礎化粧品はこれだけなのです。。
肌断食を始めて半年くらいですが、それよりも前からこのワセリンは愛用。
スキンケアの最後に少量ハンドプレスしたり、ハンドクリーム代わりに使ったり。

バリに旅行した時、基礎化粧品はいろいろ持っていったものの。。
結局シャワー後にこれをつけるだけ、という日が続いて、「これだけで十分なのかも」と思い立つ。

肌断食を始めてしばらくは、化粧水やフェイス用のオイルも持っていたのですが、使い切ったタイミングでこれだけに。
私の場合、何の問題もありません。
肌断食を始めてから、小さな吹き出物や肌荒れがなくなって、綺麗になりました。
(美白美容液や化粧水を使わない、UVケアが弱いからか、そばかすは増えた気もします)

これ一つで、1年かそれ以上持ちます。
デザインも好きだし、チューブだと清潔に使える気がしてお気に入り。
ワセリンを初めて使う方にもオススメです。

つげ櫛

少し前の帰省荷物の記事でも紹介しましたが、使用しているのは、つげ櫛。
5年愛用しており、ブラシは使わなくなり、櫛はこれだけ。
花柄の彫りがないものなら、Amazonでも取り扱いがあるようです!

つげ櫛について、こちらでも紹介しています♪
4泊5日帰省バックパックの中身

マークスアンドウェブ ラベンダーホホバオイル

ヘアケアに使うオイルはこちら。
髪だけでなく、脚のマッサージに使用することもあります。
このオイルを使う日とそうでない日では仕上がりが全く違います。
ボリュームが落ち着いてつやが出るのに、ふんわりとした手触りでべたつかない。

他の香りも使いましたが、私はラベンダーが気持ちに一番合うようです。
今は香水も使わなくなったので、ほのかに香るこのオイルが、香水代わり。

エッセンシャルオイル

エッセンシャルオイルは4種類。
小さい3mlが3つと、残り少ない大きなものが1つ。

ヒバ     |ヒノキのような落ち着く木の香り。少量でも高く香ります。
ラベンダー  |ブルガリア産オーガニックが一番好みでした。産地によって香りが全然違う。 
ティートゥリー|鼻や喉がすっとするリフレッシングな香り。オーガニックのものがマイルドで好き。
ベルガモット |爽やかな柑橘の香り。他の香りとのブレンドもしやすく、元気が欲しいときにも。

この↓人気の3本セット良いですね!オレンジスイート気になる。。!

今まではベルガモット1種類のみ使用していたのですが、気分に応じてブレンドしたくて、小さなものも揃えています。
現在の4種類は個人的にどれも好きで、どれを組み合わせても良い感じがするのでお気に入り。
すべて生活の木で揃えました。

使い方は、ほぼディフューザーで芳香浴。
上の写真のライトがディフューザーです。柔らかな光がまた良い。
無印良品のアロマディフューザーを6年くらい愛用しています。

 

歯磨き粉 ライオン チェックアップスタンダード

本当はサステイナブルな歯磨き粉を使いたいのですが。。
定期検診でむし歯予備軍が発見されたので、担当衛生士さんおすすめのこちらを使用。

使い終わったら、前から気になっているDavisを使ってみる予定です。

デンタルフロス ジョンソンエンドジョンソン

実はこれは使い終わっていないものを見つけて、もったいないので使っています。笑
かかりつけの歯医者さんおすすめの、こちらのフロスを愛用しています。

糸がふっくらしていて、しっかり取れる感じがあるのと、歯ぐきへの当たりが柔らかい感じがします。
フロスはゼロウェイストの観点から、紙パッケージやシルク製の糸が良いのですが。。(会社では環境対応品を使用)
使用感や機能性はこちらが断然良いので、他のところでゼロウェイストするように心がけています。

歯ブラシ ハンブルブラッシュ

これまでは電動歯ブラシを愛用していました。
綺麗に磨けて気に入っていましたが、ヘッドのみとはいえプラごみが出てしまうのが気になって。
試験的に竹歯ブラシを利用してみると、そんなに問題ない。
そんなわけで、電動歯ブラシは譲って、竹歯ブラシに移行しました。
手動なので電動歯ブラシよりは億劫ですが、しばらくはこれで運用してみます。
またいつかどうしても電動歯ブラシが使いたくなったら、考えます。
大きい方が大人用でパートナー用。私は小さい方が磨きやすいので子供用を使用。

以上が洗面台の収納の中身でした。
日常で使うのは本当にこれだけ。
手がカサついた時のオロナイン、眉を整える電気シェーバーなどありますが、毎日使わないものは別のところに収納しています。
こちらの収納も、実は以前よりかなりスッキリしたので、またご紹介しますね。
おうち時間がたくさんある今だからこそ、物や居場所を見直してみると良いですね!

タイトルとURLをコピーしました