無理なくエコ♪お出かけバッグの中身

バッグの中身

みなさま、こんにちは。
この週末は8か月ぶり?に妹と会い、お出かけしてきました。
2か月に一度は会っていたので、すっかり久しぶりでした。

お出かけ自体少ない私ですが、今回はバッグの中身を紹介します♪

まずバッグはこちら。
ロンシャンのプリアージュネオ、ブラックのSサイズです。
Sサイズですが結構たっぷり入るので、私は1泊2日くらいの旅行や帰省にも使っています。
軽くて使いやすいので、手持ちのバッグの中では一番活躍しています。
トートバッグとして使うことがほとんどですが、手が空くと楽なことも多いので、ストラップも付けていきました。

荷物の全体はこんな感じ。
iPhoneは撮影に使っていますので、写真の中にはありません。
以前は小さなバッグ一つでも出かけられる身軽さでしたが、少し遠出&ゼロウェイストを意識するときは、やはりこのくらいの荷物量になります。
ここからは3つに分けて中身をご紹介します。


まずは基本の小物。
左から、ハンドサニタイザーや絆創膏やティッシュ、万年筆。
自分ではティッシュも絆創膏もほとんど使わないのですが、念のため。
手は基本的に水道で洗いますが、場所によっては難しいこともあるので、シングルユースのおしぼりを使わなくていいようにハンドサニタイザーを持っています。

それから、ハンカチと文庫本。長い時間電車に揺られるときは貴重な読書タイム。

がま口には小銭。右のお財布にはカードやお札。Air Pods Proは電車での耳栓代わりに。

くもりと小雨の予報だったので、折りたたみ傘。
1本骨が折れているものの、テープで止めて愛用しています。
この傘、とても細くて軽くて、本当にオススメです。

一年中活躍しているユニクロのウルトラライトダウン。
羽毛の問題が気になるから、今後は配慮された羽毛か、それ以外の素材を使ったものを選びますが、すでに購入しているものは最後まで大事に使います。
電車やカフェ、日が沈んだ後は思いの外冷えるので、持っているといつでも暖かくいられるので必須。
そしてエコバッグ。持っていない時に必要になることが多いので、いつでも持つようにしています。

最後はゼロウェイストな3点。
タンブラーには自分で沸かした白湯を入れて持っていきます。
マイ箸とスプーンは金属製。ケースは端切れ布で母が作ってくれたもの。
そしてガラスタッパーには、アーモンドとマカダミアナッツ。
間食は殆どしないのですが、小腹が空いた時に不本意なタイミングで添加物の入ったものを買ったりしなくて良いので、会社にも持っていきます。

以上がお出かけバッグの中身でした!
確かに少し荷物は増えるけれど、今の私には荷物が少ないことよりも大事にしたいことがあって、その方が心地良いので問題無しです♪

タイトルとURLをコピーしました