小さな防災ポーチの中身

暮らし

みなさま、おはようございます。
今日は日本から持ってきた防災ポーチをご紹介します。

防災リュックと防災ポーチ

日本で暮らしていたときは、リュックサック1つ分の防災用品を持っていました。
さすがにそれはベトナムには持ってこず、実家に保管している3つのダンボールのうちの1つに入っています。

とはいえ防災グッズを何も持ってこないのも心もとなくて、防災ポーチとして1つにまとめて持ってくることにしました。

防災ポーチ外観

ポーチはこんな感じ。
先日の記事のサムネイルにもなっている革の手帳&ブックカバーを購入したときに商品が包まれていた布を使っています。
薄い綿で伸びがよく軽く、口はリボンで結ぶので使いやすいです。

防災ポーチの中身

中身はこんな感じです。意外といろいろ入っていますね。
左上から順に箇条書きしていきます。

  • 携帯トイレ
  • レスキューシート
  • 汗拭きシート
  • ガーゼマスク
  • 軍手
  • ポケットティッシュ
  • マスク
  • 生理用ナプキン
  • 絆創膏
  • ビニール袋2つ
  • コンタクトレンズ
  • ヘアゴム
  • 近眼用メガネ
  • ホイッスル
  • マルチツール
  • ドライシャンプー

もちろんこの中身だけでなんとかなるとは思っていないのですが、何かのときにこれを持てば役に立つはず、という気持ちで持っています。収納場所はクローゼットの棚です。

用意していないのですが、自宅には人数分のヘルメットがあると良いですよね。折りたたみのものはかさばらずに良さそう。

まとめ

用意したきりではなく、ときどき中身を出して見直しています。
そのとき気づいたものを足したり引いたりして、その都度何があるか確認することで、どんなものを用意しているか覚えておくようにしています。

ベトナムは地震がありませんが、世界中どこでも何があるか分かりませんよね。
ものを備えることで、心の備えもできるような気がします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!
何か参考になることがあれば嬉しいです。
「ミニマリスト」ランキングのバナーをクリックいただけると励みになります♪

ブログランキング参加中です。
「いいね」ボタンを押して応援してください♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

この週末は綺麗なチョコレートを少しだけ買ってきました
暮らし
Simple, Beauty, Well-being
タイトルとURLをコピーしました