2021年2月の予算管理結果発表

お金

みなさま、おはようございます。
今日は2月の予算管理の結果発表です。

ちなみに、1月の結果はこちら。

予算は達成できた?2021年1月の結果発表!
みなさま、おはようございます。 前回の記事では「マネーフォワードで予算を設定してみたよ」ということを書きました。 今回は、設定した予算に対して実際の支出はどうだったのかを発表します! 家族用の固定費と生活費、自分用の固定費...

家族用の固定費

家賃

12月初旬〜1月初旬の電気代が赤字の分だけ、かかっています。
この頃は節電の意識も今ほど高くはなかったし、年末年始は父と妹が来たこともあって、暖房はエアコン含めよく使っていた記憶が。
電気料金の流通金額自体も上がっていたと聞きますから、より割高に感じるのかも。
それにしても6千円かあ…ワンルームの時には考えられない金額に、しみじみ。
年始以降はエアコンを使わなくなったので、次の電気料金がどのように変わったか気になります。

水道・光熱費

こちらに含まれるのはガスと電気代(直近変更したみんな電力の分)。
ガス代も冬になってから増えたなあという感覚があり、湯船のお湯の追い焚きしないことにしたら、それだけで1000円くらい減りました。
この頃からレンジを使っていないから、キッチンで使用するガスは増えているはずだけど、それでも下がったガス代。

家族用の変動費

日用品

とんでもなくオーバーしておりますね!
ぬか床のお家ことプラスチックのタッパーと、メルカリでいつも使っている石けんを安くまとめ買いしました。
予算はオーバーしているけれど、無駄遣いはしていないので良しとします。

食費(食料品)

こちらもとんでもなくオーバーしている!
先月「来月は引き締めてまいります」とか言っていましたが、全然引き締まっていませんね。
まあ平日の昼食も自炊しているので、もはや予算3万円くらいが妥当なのかも?とも思いつつ、一旦は3月も2.5万円の予算を指標にしてまいります。
3月は、必須の食材(お米や調味料)を月初に買っておく、という作成に出ております。

自分用の固定費

通信費

通信費(UQモバイルとiCloudストレージ130円)は問題なし。
3月からはUQモバイルのプランを新しいものに変えたので、電話代を除くと、なんと月額千円台。
次回の通信費の請求がどんな感じに減っているのか、楽しみです♪

ちなみに、最近自宅のWi-Fi(家賃に含まれていて無料)も使う時以外はプラグを抜いていて、UQモバイルの通信速度も自ら低速にしています。
SNSを見たり、意味もなくiPhoneを触ることをやめていて、それが快適なので、わざと不便にしています。
少しの時間であっても、理由なくiPhoneを見るよりは本を読む、という過ごし方が定着しつつあります。

その他(投信つみたて)

楽天カードでの投信つみたてがスタートしました。
5万円ぴったりじゃないのは、残りの1円分はポイント投資の設定をしているからです。

自分用の変動費

食費(外食)

こちらはなんと予算が余っている!
最近、自宅で食べる昼食に満足していて、出かけるのも億劫だしな〜と思っていたら、予算が余りました。
基本的には、週末1回のカフェと、平日1回の外食ランチを指標にしています。

趣味・娯楽

こちらは少しオーバー。
肌、髪、爪、VIOの保湿やフットマッサージに使っているマークスアンドウェブのホホバオイルや、欲しかったバロックパールのロングネックレス、メルカリと通販での春服、が内訳。
ここには含まれていませんが、メルカリでずっと探していたバッグを発見して購入しました。
そちらはこの予算に収まらないので、予算管理外の特別費で計上しています。

衣服・美容(美容院)

こちらは毎月変わらぬ出費なので予算通り。

まとめ

以上、2月の結果発表でした!
予算を設定してお金の行き場を決めるのが楽しい毎日です。
決して窮屈にはなっていないところが続けられるコツかなと思います。
食料品費は引き続き課題ですが、食べるものは大事にしているものなので、予算は意識しつつも、あまりとらわれずにやっていきたいと思います♪
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました