未分類

エッセイ

使わないもののことも忘れないでいる

生活は微妙に変化するのものだから、どんなに少ないもので生活していても、必要なものも少しずつ変化するのだと思います。大事なのは出番が減ってきたもののことも忘れず、「ただの背景」にしてしまわないことかな、と思ったことを書きました。
タイトルとURLをコピーしました